| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
GW 江ノ電編
2日目、北鎌倉を散策した後向かったのは再び鎌倉駅…
ここで江ノ島電鉄、通称「江ノ電」に乗り換えて江ノ島へ。

江ノ電は鎌倉駅から終点の藤沢までの区間をおよそ30分で結んでいます。
全部で15の駅があり、それぞれに街中だったり山間だったり、海辺だったりと色んな場所をゴトゴトと走ります。
今回乗車したのは鎌倉から江ノ島の区間、便利な切符1日乗車券「のりおりくん」を利用しました。色んなで駅で降りてみたいのでこれが1番ですね~何度乗り降りしても580円、超お得です!
この切符を持っていると江の島にあるエスカーと言う展望台の登るエスカレーターや展望台への入場料も少しですが割引があります。

これが江ノ電
江ノ電
平成9年に開通95周年を記念して造られた「レトロ車両」で10系と言うものだそうです。ちなみ私が乗ったのは1000系と言われる緑色の電車でした。

江ノ電2
中には鎌倉の名所が描かれたこんな車両もあります。先にご紹介した円覚寺や大仏が見えます。

さてゴトゴト揺られて目指す先は「腰越」
ここで一体何をするのかというと、(*^_^*)「生シラス丼」を食べるんです♪
ところがこの日は昨日から引き続き生憎の雨で漁がお休み。
食べさせてくれそうなお店は長蛇の列…あれじゃあ順番が来る前にシラスは無くなっちゃうよね…。
(T_T)仕方なく食べさせてくれるお店を求めて海岸沿いを江ノ島へ向けて歩きました。

烏帽子岩
浜辺では大勢のサーファーが波待ちをしています。烏帽子岩…サザンの詩に歌われた名所ですね。私も名前だけは知っていましたが、見るのは初めて~真ん中に尖って見える魔女の帽子みたいなのが烏帽子岩です。

江ノ島
遠くに見える江ノ島を望遠で撮っています。

江ノ島大橋
江ノ島大橋。江ノ島へ渡る橋です。ここも大勢の観光客で賑わっていました。
この辺りから少し日差しが戻ってきて、おお~いい感じとなったのですが、はたして生しらす丼は食べられたのか…つづきは明日(笑)
スポンサーサイト

デジカメ写真 | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

行ったことありませんが江ノ島の名前は知っていました。響きがいいです
580円で乗り放題!時間があれば超お得で観光できますね。変化のある風景で感動でしょう
電車に描かれた名所で観光気分を盛り上げてくれそうです。どこかの広告だらけの市電とは違いますね
次のしらす丼を期待します。多分ゲットでしょう
おぼろさぁ~ん♪こんばんは。
初めてコメントさせていただきます(^^)
横浜・鎌倉に来てらっしゃったんですね~♪
素敵な街だったでしょ?
私も大好きなんです(^^)
今週末もし晴れたら江ノ島に行く予定でっす。
生しらす丼・・・(  ̄ー ̄)うふっ、食べれたのかなぁ(心配)。
折角の旅が雨で少し残念でしたね。
でも海の写真・・・いいなぁ(≧∇≦)
江ノ電って言う響き、いいですよね。
実際に乗車してみて、走りゆく景色の移り変わりや、ゴトゴトと揺れる感覚がなんだか懐かしいような気分になりました。
580円、お得でしょう?結局この切符を使って5つの駅を乗ったり降りたり堪能させていただきました。比べてしまうのもなんですが、何処かの市電もなんとかならないかなあなんて思ったりしますね。
ようこそお尋ねくださいました。すごく嬉しいです。
GWを利用して横浜・鎌倉を訪ねてきました。
初めての場所で珍しいものばかりでずっとキョロキョロしてました(笑)
本当にいいところですね~永住したいくらいです。週末江ノ島にいかれるのですね?羨ましいなぁ~
結局生シラス丼は食べられなかったのですが、思いは少し残しておいた方がいいのかも…なんて思っています。
次に行く時はきっと晴れ。また違う街の風景を楽しみにしています。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。