| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
彼岸花
2008 9月14日 萌の里 002
彼岸花 別名を「曼珠沙華(まんじゅしゃか)」天上の花と言う意味だそうです。
真っ赤な色が秋の野を彩ってくれます。

情熱的な色・・・
秋の彼岸の頃になると少しも違わずにスウッと茎を伸ばし花を咲かせます。
彼岸花が咲き始めると記憶の中の遠い人たちを思い出します。

花言葉  「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会」「あきらめ」

なんとなく人生の決断の時を思い起こすような花言葉です。

2008 9月14日 萌の里 001
マクロで1枚撮ってみました。

あしたは白い彼岸花をお届けします。
スポンサーサイト

花写真 | comment 6 | trackback 0 Top ↑

Comment

本当に彼岸花は情熱的ですね
彼岸花はもぐら除けになるそうです
また牛など家畜は食べないので毒もあるのでしょう
すみません夢の無いお話で
でも秋の到来を強烈に教えてくれるのも彼岸花ですね
彼岸花を見ると、ついついこの唄を思い出してしまいます。

♪赤い花なら曼珠沙華
オランダ屋敷に雨が降る
濡れて泣いてるジャガタラお春
未練な出船の ああ鐘がなる
ララ鐘がなる
また彼岸花が咲く季節がやってきましたね^^。
実際に咲いてる彼岸花を見るのは得意でないのだけど
でも写真に撮るのは好きです(笑)
おぼろさん、綺麗に撮れてますね~^^
日本人の智恵でしょうね
綺麗な花には棘があると言いますが、
芥子の花やトリカブトなども根っ子に毒があるとは思えないほど綺麗な花を咲かせます。
昔々のことですが、祖母から彼岸花を家に飾ると火事になるから手折ってはいけないと聞かされました。
きっとこの毒のせいだっったかもしれません。
この歌の背景となった場所は長崎でしょうか?
この歌は存じませんでした。
彼岸花の歌と言えば、山口百恵さんが歌った「曼珠沙華」ですね。歌詞の内容ははもう忘れましたが、とつとつと歌われた雰囲気を覚えております。

教えていただいた歌詞にも切ない思いがありますね。
成就しない悲しい恋の歌なのでしょう。
雨も良く似合う花ですね。
彼岸花は本当に季節感がある花ですね。
お彼岸の頃になるときちんとその時期を教えてくれます。
群生地に行くと圧倒されるものがありますよね。
黄泉の国を想像してしまいます。

>綺麗に撮れてますね~^^

そうですか?ありがとうございます。
風に揺れると撮り辛い花の代表ですね(笑)
この季節、コスモスといい彼岸花といい、悩ませてくれますね~(笑)

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。