| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
乗ってきました~
今日は午後から時間が取れたので
熊本電鉄の青がえるに乗ってきました。
前々から1度乗ってみたいと思っていたんですよ~
随分前に車両基地にお邪魔して撮らせて頂いた事があったのですが
今度は是非動いてる電車に乗ってその沿線も見てみたいなと思ったわけで・・・
今日から2日に分けてアップしたいと思います。

では出発進行~♪

2008 9月20日 電鉄 005 2

ここが出発点の上熊本駅です。

青がえるはここ上熊本駅から北熊本駅を折り返し運転しています。
亀井から先は藤崎宮前駅から出る新しい車両が走っていて
北熊本で2方向から出発する電車が合流しています。
もっと先まで行く時は北熊本で乗り換えです。

2008 9月20日 電鉄 002


2008 9月20日 電鉄 004
車内はこんな感じ~

2008 9月20日 電鉄 005
東京を走っていた時のまま、吊革にはSHIBUYAの文字が~

2008 9月20日 電鉄 008
外は30度を越す暑さですが冷房などと言う物はありません。
昔ながらの扇風機です(笑)
でも窓から入ってrくる風が気持ちいいです(*^^)v

2008 9月20日 電鉄 001

ここが最初の停車駅の かんかんざか です
別に駅名とは関係ないと思うのですが、この電車の踏切では
むかしながらの カンカンカンカンという音がしていました。
懐かしい~^^

今日はここまで。
あしたは沿線の様子や撮影スポットとなっているトンネルなど
ご紹介しま~す。

それにしても今日は道に迷ってしんどかった・・・ふうっ

スポンサーサイト
風景写真 | comment 6 | trackback 0 Top ↑

Comment

「青蛙」とは、よく名付けた!!って感じですね。熊本は、市電が走ってるんですね!!電車内の扇風機が・・・懐かしい!!
(;゜0゜) おおっ!ついに乗ってきましたか!
いやはや、このぼろさがなんともいいです。
子供のとき遠足とかでよくこの青蛙に乗車しました。
そのときは6両編成くらいで走ってました。
1両になったとはいえこうしてその時のまま動いてくれているのがたのもしいです。

さすがに非冷房だけあって窓は全開ですね!

最後の写真でチャリが写ってますがこれはチャリごと乗れるんでしたっけ?^^
次回も楽しみにしてます。

外から眺めるだけでなく乗ってみて
発見があったようですね。shibuyaの吊皮
には驚きです
3丁目ーーーの頃活躍したかもですね
ピョンピョン跳ねなくてもアオガエルですか
きょうきんな面構え。よく名前を付けたものです
スローシャッターで扇風機の回転の様子が見えます
四方八方に向きも変えるのでしょう
お元気そうでよかった~
お仕事一段落ですか?
お顔がなんともひょうきんでいいでしょう?
すごくボロいのですが、時代を感じさせてくれるカエルさんです。
これは電鉄ですが、市電も走っていますよ~
電車のある風景っていいですね~
へへ、いつでもこれに乗れるなんてちょっと羨ましいでしょ?(笑)
ガタンゴトンって揺れる感じも、いかにもローカル~って感じでいいですよ。

>そのときは6両編成くらいで走ってました。

カエル6匹ですか~それはすごい(笑)

冷房もありませんが、窓から入ってくる風は今の季節心地よくてむしろこの方が好きですね。
チャリはですね、朝の混雑する時間帯を除けば乗れるようですね~
青ガエルもOKだったかなあ~今度見てきます。

熊本にお越しの節はどうぞ乗ってみて下さいね~
いつまで走ってくれるかわからないので、』お早めにどうぞ~
3丁目の・・・時代に活躍してくれた電車だそうです。東急時代のまま姿を変えずに現役で走っているのは日本全国探しても、ここだけだそうです。

>ピョンピョン跳ねなくてもアオガエルですか

そうなんですね~顔、なかなかいいでしょう?
後姿はもう少しシュールな感じです。

随分傷んだ車両ですが、日本の財産ですのでね。
いつまでも現役で頑張って欲しいものです。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。