| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
GW まだ見ぬ横浜の街
古都・鎌倉を後にまた横浜に戻って参りました。
本日午後の新幹線で横浜を離れる私は、お連れさんにお願いして無理を言い、まだ見ていない横浜を案内してもらうことにしました。
ここは港の見える丘公園
港の見える丘公園4
横浜の街が見渡せます。

港の見える丘公園から見た横浜ベイブリッジ。横浜ベイブリッジ
ここは夜景も是非撮ってみたかったのですが…残念でした。

港の見える丘公園2
こちらはみなとみらい方面を見ています。左に写っているタワーは現在は閉鎖されてしまったマリンタワーですね。山下公園の大桟橋付近もよく見えます。

そしてこちらが外人墓地からの眺めです。外人墓地よりの眺め
場所柄を考えて直接の墓地は撮影しませんでした。この地に眠る異国の皆さんが毎日眺めている景色です。港の見える丘公園までのぼる坂道をはさんで、山下公園とは反対側の風景になっています。

程なく歩くと山手に出ます。ここは異人館のある街として有名ですよね。
エリスマン邸
こちらはエリスマン邸
大正14年から15年にかけて建てられました。

ベーリックホール
ベーリックホール

山手資料館
山手資料館

どうでしょう~異国情緒たっぷりですね。
本来ならば中にも入ってじっくりと見学したかったのですが、横浜を離れる時間が迫っており今回はここまで。泣く泣く帰路につきました。
それでもただでは帰らない私。
お連れの方に、みなとみらいの付近をもう一度見たいとねだり、帰り道のコースにしていただきました。
明日はいよいよ横浜・鎌倉最終章。
あちこちで見かけた花や風景を織り交ぜながらわがままいっぱいの私に3日間もお付き合いしてくれたお連れさんに感謝の意を表したいと思います。
ではまた明日~
スポンサーサイト
デジカメ写真 | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。