| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
光の中で
2008 11月17日 江津湖 120

湧水の少し温かい水の中に

じっと立っている

夕暮れの太陽が

水面を金色に染めて

鳥はじっと立っている
スポンサーサイト

風景写真 | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

おぼろさん、又来てしまいましたぁ(礼)
水面に差し込む光・・
心が洗われる思いですv-353
こんな場所で黙って自分と向かい合いたいと思いました。
ウルウルしました~。
優しいフォト、感謝します。
pikonokoさん、どうぞどうぞ毎日でも1日何度でもお越しくださいね~
私も更新されてるかなって~1日2度はお邪魔していますので(笑)
この日、この秋最後の暖かい日だったようです。
湖畔の東屋のベンチに腰掛けてぼんやりと眺めてきました。隣りにも約1名、同い年くらいの伯父さまが掛けておられて~
言葉一つ交わすわけでもなく、ふたりでまるで連れでもあるかのように(笑)
ちょうど夕日が湖面にあたってキラキラと…
なんかボケボケの写真なんですが、綺麗だったのでエイヤッって書いてしまいました。
見ていただいて嬉しいです。
見る人の心を反映します。

残照は人の心の奥に巣くう汚れた部分を浄化し
赤ん坊のような心にしてくれるのでしょうね。
そう思いたい晩秋のひとときです。

昨日から石油ストーブが活躍しています。
私の心はどんな風に写っているのでしょう…

毎日忙しくしていると、大切なことを見失しなったり見逃してしまったりします。
自分の心と向き合う時…  カメラを持つ時間は、私にとってそんな時間の1つかもしれませんね。

ファンヒーターやエアコンと違ってストーブは火が見えるのがいいですね。それだけで暖かさを感じます。以前使っていた頃は、よく焼き芋を作ってました^^

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。