| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
雪化粧
2009 1月3日 初詣 102

元旦に初詣へ出かけたついでに?(どっちがついでだか・・・)
雪で薄化粧をした阿蘇を見てきました。
車の運転が下手くそなので雪の頃は阿蘇には行ったことがありません。
時折小雪がちらつく寒い日でした。
こちらは 根子岳  涅槃増の顔の部分に当たります。
この山の向こう側が高森町です。



2009 1月3日 初詣 106

こちらは中岳
煙を上げています。
行こうと思えば河口近くまで車で行くことができます。

2009 1月3日 初詣 075

奥に見える雪をかぶった山が九重連山
手前に広がる町は一の宮辺りではないかと思います。
九重連山の手前に見える山には、やまなみハイウェイが通っており
大観峰から小国郷、黒川温泉へと続いています。

阿蘇の大自然はいつ見てもすばらしいと思います。
雄大でその中にいると自分がちっぽけに見えて
悩みなんか飛んで行ってしまいます。
今度は春になったら見た来てみますね。

今夜からこの冬一番の寒気団が入ってきて
北のほうは大雪だとか・・・
阿蘇もきっと雪化粧をしていることでしょうね。

風邪などひかれませんように・・・。
 

スポンサーサイト
風景写真 | comment 12 | trackback 0 Top ↑

Comment

阿蘇ってこんなにゴツゴツした感じでしたっけ、、、
緑に覆われて、のどかなイメージがありましたが、
雪をかぶると鋭く強い山になりますね。

私は修学旅行で行ったのと、数年前に湯布院に行った際、阿蘇まで足を伸ばしたことがあります。
ちょっと懐かしいですね~~。

3枚目、手前の木々・・・名前なんでしたっけ(ど忘れして名前がでてきません)、私が好きな木なんですが、それが手前に並んでいて、なんかとってもバランスがいいですね。

それにしても、物忘れがひどくて思い出せないことにひどく落込みますね~~(笑)
おぼろさんはまだ若いからそんなことないと思うけどね・・・(涙)
また一段と雪化粧していることでしょうね。

冬山の阿蘇はまた凛としていて好きです。
その様をしっかりと撮られていますね。

こちらからは雲仙普賢岳や多良岳の冠雪が見られますよ。
こんにちは♪

あひるちゃんが度忘れした木の名前はメタセコイアです。
私も好きな木よ~~♪
九州の山は、、以外にも険しいイメージなんですね~~。
行った事が無いので、、ホント未知の世界です。
あ、、角島の時は新北九州空港と門司だけ見て来ましたが・・・
こんなに小さな日本列島でも、、知らない所ってたくさんあり過ぎですね・・・
春から夏にかけて、緑に包まれた阿蘇は
穏やかで伸び伸びとしたおおらかな表情をしていますが、冬の阿蘇は厳しい顔をしていますね。
昨日からの冷え込みで山頂は4センチほど積もったそうです。
熊本市内も冷たい北風が吹く寒い1日でした。
今日辺りはきっと山も真っ白になっていることでしょう。

あっ!そうそう、あの木はメタセコイアというのですね~知りませんでした。たまたまそこにあったという感じで…(^^ゞ
言われてみて初めて、あっ!ほんと、ちょっといい感じかも~なんてね(笑)
物忘れ、私も相当ひどいです。さすがにご飯食べたかどうかは忘れませんが、何かをしにいって、あれ?何しにきたんだっけ?な~んてことは日常茶飯事です。
あひるさんのほうがきっと若いと思われますが~^^
今日はまた一段と冷え込みが厳しくて、こちらでも朝のうちは 小雪がちらちら舞っていました。
仕事場も暖房が追いつかず、自動ドアが開くたびに冷たい風が吹き込んできて…。
阿蘇も今日は真っ白でしょうね。
阿蘇は四季折々にいろいろな表情を見せてくれるのでいつたずねても魅了されます。
凛とした冬の阿蘇、見ているだけで身の引き締まる思いがしますね。
雄大な大自然の景色が素晴らしいですね。
ほんと雄大な景色を見ていると、自分の悩みとか小さいなぁ~…なんて思えてきますよね~。
三枚目の写真、特に素敵です!!
阿蘇山は場所や季節によってさまざまな顔を持っています。中でも根子岳は頂上付近がギザギザちょっと険しく見える山ですね。
今は冬なので茶色い色をしている山ですが、春になりいっせいに緑が萌え始めると一瞬にしてやさしいお顔に見えてきます。
日本はやっぱり広いですね~
都会には都会の田舎に田舎のそれぞれの良さがあります。そして日本には何物にも勝る四季があって、いろいろな風景に出会うたびに、日本に生まれてよかったと思います。

そうそう、あの木はメタセコイアというのですね~
教えてくださってありがとうございます^^またひとつお勉強になりました~
阿蘇へ行かれましたか
阿蘇は雪が降っても登山道路は車の走行が多いので
意外と早く溶けます。道路情報は一段も二段も厳しく
流しますけどね
一応タイヤチエーンを載せていますが使ったことは無く、お守りになっています
冬しか見れない景色見るためにはチョッピリ思い切りがいりますが、その分感動も大きいです
しかしくれぐれも無理はされないように



遅ればせながらおめでとうございます。
最新の阿蘇の写真ありがとうございます。
阿蘇は子供の頃より何回も行ったことがありますが、
残念ながらまだ憧れの黒川温泉に行ったことが
ありません。一度は行きたいと思うのですが、
願いは何時になったら叶うことやら。
阿蘇の大自然は、ただそこにいるだけでわがふるさとの財産だなって思います。
雪山の写真は初めての挑戦だったのですが、腕を云々言う前に、なんだか3枚目の写真には小さなごみが写りこんじゃって、カメラもお掃除しなきゃな~って反省しました。でも、ほめてもらうと素直に嬉しいですね^^
初めて雪の阿蘇へ行きました。
かなり緊張して運転しましたが、pachiriさんが言われるように、道は凍っておらずに大丈夫でした。
雪をもっと身近に見たくて仙酔峡のほうへ登りかけましたが、雪がたくさん残っていたので用心して引き返しました。
チェーン買うことも考えたのですがつけたりはずしたりができそうもないので買わずじまい(^^ゞ
無理せずにちょっぴり思い切り良く!!ですね?
アドバイスありがとうございました~
パソコン復活なさったみたいですね~
今回は阿蘇の写真ですが、本日はお墓参りに行ったついでに旭志の鞍岳を撮ってきました。
冬の黒川温泉は風情があって良さそうですね~
いつになるかなんて言わずに、ぜひいらしてみてください。
おいしいシュークリームもありますよ(笑)

今年もよろしくお願いいたしますね~

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。