| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
2月のクリスマス
2009 2月8日 025

2月なのにクリスマスローズ
ローズと言いますがバラではありません。
きんぽうげ科に属します。
2月から3月が花の時期で、花はなぜかうつむき加減に咲きます。

花言葉は「慰め」

白い花が多いのですが、こんなピンク色もあります。

スポンサーサイト

花写真 | comment 11 | trackback 0 Top ↑

Comment

眠れない夜なので来て見ました。
うつむき加減に咲く様子も花びらの厚みやシベのイメージも大好きな花です。
+10で12月ですね~~
早く12月が来ないかなぁ~なんてねv
私は白色の方はあまり見かけません。
ここに生きて咲いているようなフォトに慰められました。
ありがとうございま~す^^
クリスマスローズというお花の名前はよく聞くのですが、どんなお花か知りませんでした(^^;)
淡いピンク色やうつむき加減が可愛らしいですね。
背景の光の感じも素敵です。

あっ、おぼろさん、ご報告が遅くなりまして申し訳ございませんが、リンクを貼らせていただいておりますm(__)m
薔薇には見えませんが、真ん中の蕾は梅干に見える。
あまり食べ物に好き嫌いはありませんが、
梅干は苦手なのでつい反応してしまうのでしょうね。
バラ科でないのは意外ですね
花の雰囲気から付いたのでしょう
店で見たらえらい値段が高かったです

家には同じピンクと白を植えています
種が落ちて芽が沢山顔を出し始めています
一部を鉢に移して優しく育て始めたところです
眠れない夜ありますね…私にも。
明日の仕事が気になりながら、なんとなく寝付けなくて、一度寝たベッドからまたおきだしてパソコンの電源を入れたりします。
そんな夜は大体撮りだめした写真の整理をしたり、みんなのブログを眺めたり。
クリスマスローズは優しい花でした。
ひっそりとして、今は頑張らないで心に命を蓄えるときだよって教えてくれていたように見えました。
クリスマスローズは自分で想像していた花とは少し違っていました。八重崎の華やかな花を想像していましたが、至ってシンプルで控えめな花でした。
うつむき加減なところが、今の私の心境に良く似ています。
リンクの件了解しました。後ほどこちらからもリンクさせていただきます。ありがとうございました。
あはは、ほんとよく見ると梅干に見えます(爆)
久しぶりに爆笑させていただきました(^O^)

でもね、梅干って身体ににいいんですよ~
細菌の繁殖を抑えたり消化を助けたり。
日本人の昔ながらの知恵ですね。
苦手と言わずに1日1個、いかがですか?
pachiriさんのおうちには此花が咲くのですね!!
そうそう、この花は町で見かけたものですが、結構いいお値段がついていました。だから買えずに写真だけ(笑)
種が零れてまた新しい花芽が育って。
それを大事に育てておられるとのこと、嬉しく思います。またたくさんの花が咲くといいですね。
このうつむき加減の花は
おぼろさんに雰囲気が似ているような気がしますが
思い過ごしでしょうか。

連れ合いが上京していますので
孫のチョロ・ツーと男同士で週末を過ごしました。

ずっとこの雨、続きそうですね。
菜種梅雨にはまだ少し早いようですが、よく降りますね。
そろそろ虫起こしの雷なども聞こえてきそうな気配ですが…
クリスマスローズ、はかなげな感じのする花ですが、うつむき加減が似ているなどと初めて嬉しいことを言われました。さじずめ私は道端の名もしれぬ花かと思われ、いえ、花というにもおこがましいようです。

奥様、上京なさっているのですね。
私も25日から所用で上京する予定です。
用事が多くて忙しいたびになりますが、写真を撮る時間が少しでも取れれば嬉しいですね。
男同士の週末…楽しみもあったのでしょうね。
恥ずかしそうに うつむいて咲く花なので
撮るのが難しい花ですよね
:優作:もこの色が 大好きです。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。