| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
東京
2009 2月22日 017

お連れさんと一緒にあるきながら、
ここはどこ、あっちがどこだよって
道案内を受けながらそこにいたはずなのに
どこまで行ってもおんなじ様なビルの街で
まるで迷子になったよう・・・

ここは一体どこだろう・・・
人の波にもまれて、ビルの波に酔って
私はつくづく都会向きに出来てないみたいですね~

それにしても東京のビルは高かったなあ~
3丁目の夕日のろくちゃんはきっとこんな思いをしたんだろうなあ~
でっけえビルヂングだなぁぁぁって声が聞こえてきそうです。
スポンサーサイト

風景写真 | comment 10 | trackback 0 Top ↑

Comment

おはよ~、、こんにちはっ!!

私も、この前このあたりを歩いて来ました~!
夕方から東京は雪が降った日・・・
足もとばかり見て歩いていて、、
ふと・・・空を見上げると、、四角く切り取られた空・・・
でっけぇビルヂング・・・だよね~~(*^m^*)

慣れないと人の波・ビルの波に酔いそうになりますよね。
私も以前は毎朝通勤ラッシュの中、フラフラ歩いて人にぶつかってばかりでした(^^;)
それもいつの間にか人の波をすり抜けて、今では驚くような速さでスイスイ歩くようになっていました。
都会に慣れるって田舎者の私にとっては、少し寂しい気持ちもあります。

東京駅での出来事…気になって、気になって…
おぼろさぁ~ん、何があったのですかぁぁぁ~(p・Д・;)
逆に東京のビルは低いなあと思ってしまうのですけど、
一つ違うのは東京のビルは真新しい。中のセンスが良い。でもどこも同じみたい。

東京に住んで心ときめかせるのは古い、小さな
神社を近所に見つけた時でしょうか?

歳とってきたかな?^^
ついつい頼ってしまって
場所など覚えないものですよね。
それはそれで楽しみはまた別におありでしょうが・・・。

点だったものが行く度に線で結ばれるようになるには
一人で出歩くに限りますが、なかなかそうはいきませんよね。

どんこもまだ線の数が少ないです。
megさんは東京へは良く行かれるのですか?
雪が積もる日は足元を良く見て歩かないと滑って転びますよね。時々ニュースでそんな姿を見かけます。
笑ってしまいますが当人にとっては笑い事ではなのでしょうが(^^ゞ

でも都会のビル街の空は、本当に四角く切り取られた空ですね。
地球が丸いことさえ忘れてしまいそうです。
人並みをうまくすり抜けて歩けるようになるには、それ相当の訓練が要るのですね~
私の場合は、お肉も落とさなくては(爆)
上げた腕をおろすことも出来ないほど満員電車…
想像もつきません。
皆様お疲れ様ですね~なんて。
でもそうやって慣れていかないと、暮らしていけないのでしょうyね。

東京駅での出来事ですか?とにかく疲れた出来事でした。 これだけでは気になりますか?
近々白状しますね~(笑)
そうですね。NYのビルに比べれば低いのかもしれません。
それにしても東京ののビルは仰るとおりにお洒落ですね。
中が見える分、作りもモダンな感じになっていました。
でも中にいると見られているようで落ち着かないかな(笑)

SKさんのおられる下町には、まだまだ懐かしい日本の姿があるでしょう?
東京ってそんな新しいものと古いものがうまく共存した、面白い街なのですね。
古き良きもの、小さきものに心を奪われるのはやっぱり”年”でしょう(笑)
お互い様っていわないでね!
お連れさんがチャキチャキの江戸っ子なので、それはもう詳しくて…。
詳しすぎて私にとっては何がんなんだかわかんないんですね(笑)
おしゃべりしながら歩くものだか、らどこをどう来たのかさっぱりで、点だらけの東京です。
一人で迷ったり探したりしながら歩くと、自分の中に地図が出来ていくのでしょうね。
今度の上京はいつのご予定ですか?
また楽しいお話を聞かせてくださいね。
これに騒音が加わりますからねー
造られた美もありますが、私もビルのジャングルは苦手
です。ごちゃごちゃした所も札幌のような碁盤目道路も
どちらも苦手。結局、季節の移ろいが見える住み慣れた
田舎町が一番です
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。