| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
秋の京都 紅葉と鉄分補給の旅 東福寺編
いよいよ最終日。
前日は雨に見舞われましたが、この日は曇りながら雨は降らず
お昼にかけては晴れの予報!

宿を出発、京都駅まで歩きます。荷物を預けでJR奈良線で東福寺駅まで電車に乗りました。
京都駅はしんかんせんで到着するだけですぐ出てしまうのですが
この日は初めて京都駅から電車に乗りました。
色んな電車に乗れるのも旅の楽しみの1つです。
奈良線も例に漏れず満員で…。
東福寺駅についてみればほとんどの人が電車を降ります
そうなんです。この電車は東福寺の混雑の縮図みたいなものだったのです^_^;

東福寺4
ここは臥雲橋。一般道路です。自転車も通れます。


東福寺3
臥雲橋より通天橋を眺めます。
すごい人・・・!
橋が落っこちないかしら(-_-;)

東福寺2
お坊様の修行場である禅堂。

東福寺
経蔵。書籍や貴重な書物が所蔵されています。

東福寺8
本堂。この前から通天橋に向かって橋を渡る人の長い長い列が出来ていました。

東福寺7
方丈。

東福寺5
通天橋から先ほど通ってきた臥雲橋を眺めています。
一面のもみじの海です。

東福寺6
最後にアップで。
続きはまた明後日アップの予定です。^^





スポンサーサイト
旅の写真 | comment 3 | trackback 0 Top ↑

Comment

心ゆくまで楽しんでこられたのですね。
お陰様で私まで堪能できています。
来年行く上での大きな参考になっています。

この時期観光客の多さもまたすごいものがありますね。
まあ京都は年中賑わってはいるようですが・・・。
秋の京都。本当に色んな京都を満喫させていただきました。華やかな場所に静かな場所、朝に夕に色んな表情の京都に会うことが出来ました。
来年行かれるのであれば、京都観光は眠くても是非早朝をお勧めします。静かな京都を味わっていただければと思います。
拝観はだいたい時間が決まっていますが、場所によっては朝早くから開放している場所もあります。
日が高くなると何処も人でいっぱいになっちゃいますからね^_^;
おぼろさん~こんにちは。
このたび、京都の様々な名称を照会していただき、京都の奥深いゆかしさや、歴史、紅葉の美しさに感動しました。いつか京都は日数をかけて旅したいと思っていましたが妻の長い病で断念しました。念願の京都を観られて
感謝の思いです。有り難うございました。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。