| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
秋の京都 紅葉と鉄分補給の旅 叡山電鉄編
鉄2日目
叡山電車には出町柳から宝ヶ池で分岐したあと比叡山口までと鞍馬までの路線があります。
この日は目的は貴船のもみじ灯篭と叡山電車の二ノ瀬~市原間のもみじのトンネル。
まずは明るいうちの叡山電車の様子から。

355.jpg
これが叡山鉄道でメインの電車、パノラミック電車「きらら号」です。
ピンクの車体とオレンジの車体の2種類あります。こちらはピンク色。
市原近くになると山間を走る電車という雰囲気がありますね~
貴船口をでて、出町柳へ向かう「きらら号」


337.jpg
貴船口にて
シンプルな車体~駅の回りも紅葉が綺麗です。

367.jpg
京都の四季が描かれた電車
遠すぎて絵柄がわかんないですね(^^ゞ 桜の花や紅葉、新緑に雪景色 森の動物たちなど
京都の自然を描いてあります。
ここは二ノ瀬の駅です。

374.jpg
二ノ瀬の駅を裏側から。
二ノ瀬の駅の裏の階段をずっと降りて少し歩くとまたまた鉄の撮影ポイントがあるとのことで
師匠の後ろをトコトコついて行きました。

380.jpg

歩くこと10分、「もうすぐきららの下りが来るから~」と言われてまもなく
本当にやってきた「きらら」
びっくりです。ここまで調べ済みとは~すごい鉄魂(笑)

ひとしきり昼間の撮影を終えて貴船に行き今度は夜のライトアップです。
ところが駅についてみると駅はすごいことになっていました。
油断してると線路に落っこちそうになるほどの人だかり。
おまけに雨…。という訳で貴船口のライトアップの写真はありません。

494.jpg
貴船口での撮影は断念して隣の二ノ瀬へ移動することになりましたが
乗った電車も身動きがとれず、景色の撮影どころではありません(T_T)
やっとの思いで降りたノ瀬の駅
綺麗です。自分の目で見たほうがうんと綺麗…。

488.jpg
山小屋風の待合室。
数名の学生さんらしき人たちが電車を待っていました。
多くはありませんでしたが、同じく貴船口での撮影を断念したとおぼしき鉄さんの姿も。
混雑しすぎたホームでの撮影は危ないし、ご迷惑になりますので、時にはあきらめも肝心なようです。

487.jpg
最後はライトアップされた紅葉を1枚
雨に濡れてきらきらしていました。


このあと、出町柳へ戻る電車の中から紅葉のトンネルのライトアップをたっぷり堪能して
2日目の鉄旅も終了となりました。
トンネルを通るときは、車内の電気が落とされゆっくりゆっくり通過していきます。
灯りが落とされ闇に紅葉が浮かび上がると乗客から「おぉ~綺麗だ~」と感嘆の声が漏れました。
その様子をカメラに納めることは出来ませんでしたが、心にしっかりと焼き付いています。
時にはファインダーを覗かずに心の目で見る…というのもいいものです。

次回は最終回。流し撮りに挑戦です!!






スポンサーサイト
鉄道写真 | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。