| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
冬の肥薩線
肥薩線 150
矢岳駅の待合室…。
もちろんだあれもいません^^



肥薩線 178
人吉方面に向かうしんぺい・いさぶろう号
ホームの端まで追っかけます。

肥薩線 190
列車が行ってしまった後の矢岳駅のホームとまっすぐに伸びた線路。

肥薩線 186
矢岳の駅はこんな高地にあるんですよ~^^

肥薩線 192
当分列車は来ないのでーホームから線路へ降りて反対側から撮ってみました。

肥薩線 206
この線路は何のため?

肥薩線 199
さあ、次は真幸駅へ向かいます。
出発進行~♪♪
スポンサーサイト
鉄道写真 | comment 6 | trackback 0 Top ↑

Comment

昔の役場場の応接室・・・?って思ってしまいました~(^_^)♪
年代を感じさせますね~~!
赤くて年季の入った車両・・・
可愛らしいけど、、コツコツと走り続けている車両・・・
懐かしいような、、ホッとするような、、佇まいですね♪
そして、、一人取り残された寂しい駅舎で、、
カメラ覗いてるおぼろちゃん、、想像してしまいます(*^m^*)

1月27日 0:08にメールしましたが・・・届いてますか?
木造駅舎、いいですね~。木枠のガラス窓が素敵です。
肥薩線と言うと真幸のスイッチバックが真っ先に思い浮かびます。
次は真幸駅とのこと、楽しみです。
先日はありがとうございました。
教えていただいた内容を確認しながら、今作業をやっています。でもなかなか思うようにはならないものですね~難しいです。
まあ、自分の思うようにしようなんて考えが土台おこがましい事なのかもしれませんが~

この電車、同じものなのですが、上りと下りで名前を変えて呼ぶんですよ~面白いでしょ?
赤はJR九州のカラーだそうで、熊本を走る列車は赤が多いみたいです。
列車ってずっとずっと昔から色んな人の夢や希望を乗せて走り続けているんですね~。
線路を引いてくださった先人に感謝です。
コメントありがとうございます^^

肥薩線の駅舎は大畑・矢岳・真幸他にも木造の駅舎がいっぱいです。どこも最近はなぜか有名になっちゃって沢山の鉄さんたちがこられているようです。大畑駅の壁はそんな鉄道ファンの方々が残していった名刺が所狭しと張られています。
超ローカルな路線で、1日2往復しかありません。
いつか是非いらしてみてくださいね~
誰もいない駅

一日に僅か5往復しかない列車がひとつ過ぎ行くと
あたりは静寂に包まれます

それでも、不思議と暖かさを感じてしまうのは
懐かしい風景のせいなのでしょうか
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。