| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
5月のこと その参 牛久の大仏様
IMG_5450.jpg


こちらが牛久の大仏様です。
大きいんですよ~もうびっくりです。
鎌倉の大仏様と同じで
雨ざらし日ざらしですが、そのお顔はとてもお優しくて

「何も心配要らない、いつも見ていいるからね」

と、仰られているうようで
守られているような安心感が胸いっぱいに広がりました。

大仏様の中はエレベーターで登ることができるようです。
大仏様の視界はどんな感じだろうかと思いましたが
高いところがだめな私は上れません。
大仏様の目に、この世界はどんな風に映るのかなあ~

IMG_5452.jpg

IMG_5454.jpg

IMG_5471.jpg

大仏様の足元には、きれいな花が咲き乱れています。
花の中で戯れるすべての人にも平等に
その眼差しは向けられているのでしょう。

この日は、ポピーやカスミソウなどの摘み取りもできました。

5月初めのこと、引っ越して初めての遠出でした。
スポンサーサイト
風景写真 | comment 6 | trackback 0 Top ↑

Comment

大仏様の中にエレベーターですか・・・
まるでビルのようですね^^

ポピーですか?まるで極楽浄土のようですね~。

やっと紅葉が見られるようになってきましたね。
横浜三渓園に今年は行こうかと思っております。
あそこも綺麗ですよ。

大仏様の中にエレベーター。
ニューヨークの自由の女神の中にもあったような・・・(ニューヨークには行った事ありませんが)

大仏様の最上階に秘密の扉があって、そこが操縦室になっていてジオン軍が攻めてきたら戦えるのかも・・・?
こんばんは、大きな大仏様で顔が安らかで見守られている感じがします。心に安堵感を与えてくれます。
花々が咲き乱れ本当に素晴らしい所ですね。
安寧の世界を感じました。
そうですね。ほんとビル見たいに大きい大仏様です。
昔の人はどうやって作ったんだろう…なんて思います。
石をどうやって運んだのだろうとかね^_^;
人は死んだらどこへ行くのでしょう?
極楽浄土。行って帰ってきた人はいないから真実はわからないけれど、きっと今よりいい世界かな?

三渓園、桜の時期に行きました。
家から近いのですよ。歩いても10分足らず。
灯台下暗し。紅葉のきれいなうちに訪ねてみますね。
あはは。確かに大仏様の目線ならばどこまでも敵が見えるかも^_^;
鉄人28号みたいに空もビューんって飛んだらもっとすごいかも!!
あくまでも想像ですのでね、大仏様どうか怒らないでくださいませ(笑)
操縦席には、もちろんmackさんが座るんですよね?
私は得に信仰などはしていないのですが
大仏様や仏像のお顔見ると安心するような穏やかな気持ちになります。
なぜでしょうね…。
皆が幸せであるようにと無心に祈る姿に見えるからでしょうか。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。