| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
三浦半島日帰り旅 
去年は紅葉もろくに見れないまま残念な思いをしました。
今年も、春までは無理だろうな~水仙も見れないだろうな~と思っていたら
思わず機会を得てお出かけできちゃったのです!!

行き先は三浦半島。
神奈川の端っこ、城ヶ島公園。
実はここに行くまでに 「イチゴ狩り」 もしたのですが
食べるのに夢中で、写真撮り忘れました(^^ゞ

IMG_7883.jpg
ここが入り口。
城ヶ島大橋を渡ればすぐです。






IMG_7879.jpg
着いてみたら駐車場になんと水仙がいっぱい咲いています。
いい香りが~

IMG_7865.jpg
足が悪くて屈む事ができない私は、アスファルトの上に座っちゃいます。
それでも接写はなかなか困難なのが悔しい。

IMG_7872.jpg
ここに咲いている水仙は八重ですね。

IMG_7873.jpg
このあと、展望台まで、ゆっくりゆっくり歩きます。
入り口に車椅子が用意してあり、自由に使えそうでしたがでも何とか歩いて…。
こういう観光地もバリアフリー化されたりして、障害者や高齢者にちょっとだけ
優しくなりつつあるようです。
健康なときには気づきもしなかったことですが。

IMG_7908.jpg
城ヶ島公園にはニャンコがいっぱいいます。
みんな美味しいものをもらえるのか人懐っこくて丸々太っています(笑)

おまけのしっぽ~

次回は展望台からの眺めです…たぶん^_^;
スポンサーサイト
風景写真 | comment 8 | trackback 0 Top ↑

Comment

春は近くまで来てる様ですが、昨日の京都は吹雪でした・・・

カメラ持ち出しても何も撮らずに帰ってくる事が多くって・・・
私もここで水仙撮りと候補が上がったのですが、吾妻山公園に軍配が^^
水仙がある場所から海は見えるのですか?
私行った事が無いので分からないのですが・・・
こんなに群生しているのですね~、知りませんでした。

あら、イチゴ狩り^^
ちょっと生温かいんですよね、でも捥ぎたては美味しいですよね~。
津久井浜かな?
城ヶ島まで行かれたんですね!!
私も一度行ってみたいなぁ・・・って思ってる場所です(^_^)♪
水仙の甘い香りに包まれて、海の風が気持ち良さそう~~♪
イチゴ狩りも楽しんで来ましたか?
私もこの前地元で行って来ましたよ~。
夢中になって食べ過ぎちゃいますね(*^m^*)
こんばんは。
私が住んでいるところでは、たまに雪がちらつく程度なのですが、東日本や西日本でも日本海側は大雪で本当に大変そうですね。
京都も雪深い記憶があります。
子供の頃、雪が積もり凍った橋の上でそり滑りをしたような…。
こんな寒いときはカメラを持つ手も悴みますね。
風邪など引いておられませんか?
試験がんばってください!!
こんばんは。
吾妻山公園…。
菜の花もきれいで行きたかったのですが、電車で行っても車で行っても降りた場所から結構な山坂を歩かないといけないと聞き、私の足では無理だと断念しました。
ブログ見せていただきましたが、本当に綺麗な所なのですね~うらやましいです。
でも、こちらも綺麗で風光明媚な場所でしたよ~
水仙とは思わぬ出会いで嬉しかったです。
残念ながら群生地から海は見えないのですが、1度行かれるといいと思います。

イチゴ狩りも確か幼稚園以来(笑)
童心に帰って楽しかったです。
一体幾つ食べたのかしら~数え切れない(爆)
お土産にポピーの花摘みもさせていただきました。

三渓園、もうすぐ梅の季節です。
体調、頑張って整えておきますのでね!!
城ヶ島公園デビューです(笑)
同じ神奈川なのですがなかなか機会がなくて。
車を降りたとたん、水仙の香りが辺り一面に漂っていて、おぉ~って言う感じになりました。

イチゴ狩りも子供の頃以来で、本当に楽しかったです。
3種類くらいの品種があって、イチゴって品種によって味が違うんだ!っ言うのを実感しましたよ。

くるっと捻ってツルからはずしたらへたを取ってへたの方から食べるとより美味しいそうです。
ミルクをつけながら何個食べたのかな~
赤いのを見つけると、つい釣られてら食べちゃうんですよね^_^;

お昼食べれるかな?っておもうくらい食べちゃいました(笑)

そうそう、先日mwgさんの地元にお邪魔して来ました。
また後日アップしますのでね~

このたびは楽しんでいただけましたか(笑)
またイチゴたべたいにゃ~^^
この度は大変お世話になりました。
お蔭様で楽しい1日が過ごせました。
さぞや足手まといになったことと思われますが
色々お気遣いいただき感謝していますよ~

水仙を見れば来年は見れるだろうかと思い、桜を愛でれば来年の桜は見れるだろうかと考え、紫陽花の季節、真夏の海、鮮やかな紅葉…季節がめぐるたびに来年の今頃はどうしているだろうかと悲観的になることもありますが、こういう時間を過ごすとまた再来年も見れたらいいなとちょっと前向きになれます。

イチゴ、美味しかったですね!!
また、お出かけしましょう~

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。