| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
三浦半島日帰り旅 part3
IMG_7937.jpg
城ヶ島公園から見える 安房崎灯台 
青い海に白い灯台
行けることなら傍まで行って見たかったですね~
健脚の方は是非行かれてみてください。



今歩いている道がどこへ続いているかなんて

誰にもわからないけど

自分が残した足跡が

誰かの道しるべになることがあるかもしれない

自分が灯した光が

誰かを照らせるかもしれない

だからもう少しもう少し





IMG_7927.jpg

IMG_7956.jpg
ペリーは浦賀に上陸した…と学校では習ったけれど
どうやらここが本物みたいです。
久里浜です。

IMG_7960.jpg
燈明堂
読んで字の如し
江戸時代から続く和式の灯台です。これは再建されたもので新しいのですが
人が暮らしていく上で陸海に関らず明かりは必要だったのですね~
昔も今も。そして心にも。

IMG_7962.jpg
燈明堂の周りは遊歩道になっていて
くるりと一回りするとこういう風景が広がっています。
波打ち際まで行って海にご挨拶を。

次まで旅が続きます。
スポンサーサイト
旅の写真 | comment 2 | trackback 0 Top ↑

Comment

こんばんは~♪

お天気が良いと、海がキラキラして綺麗ですよね~~(^_^)♪
私もついつい、、何枚も撮ってしまいます。
岩場の端っこにある小さな灯台・・・
こういう可愛らしい灯台が好きです♪
小さいけれど、、頼もしい・・・
波を被りながらも、、ずっとずっと導き続けてくれるんですね。
ホント・・・城ヶ島行きたくなりましたっ!!
こんにちは!
今日は雨です。カラカラ天気も一段落といったところでしょうか。
お天気がいいと、海面がきらきらして綺麗ですよね!
海大好きなんですよ~
でも何ヶ月もカメラ触っていなかったので、ピントがぶれて、もや~っとした写真ばかりです(-_-;)

今住んでいるところはは本牧の海に近くて、海といっても砂浜とかではないのですが、貨物船が来たりするらしく、静かな時は汽笛が聞こえてきます。
すると、ああ~船が来たんだ~どこへ行く船なんだろう、どこから来た船なんだろうってついつい思いをはせてしまいます。
ついでをいうと、貨物の線路もあるので、汽笛に混じって汽車の警笛なども聞こえてきます。
最近区別がつくようになりました(笑)

小さな明かりでも、灯りがあるとなぜか安心しますよね。昔も今も、海を航行する船から見える灯台の明かりは何よりも頼もしいものだったのでしょうね~

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。