| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
今日は趣向を変えて乗り物でも。
この電車、見る人によっては「懐かしい~」といってしまうかも。
その昔、東京の東急線で活躍した5000系といわれる電車です。
正面の顔がユーモラスでしょう?
青がえると呼ばれています。
一両でコトコト走るところや併用軌道区間(路面走行区間)があるところなど
鎌倉の江ノ電にちょっと似ています。
今や現存してしかもそのままの状態で走っているのは
この熊本電鉄の上熊本~北熊本間だけになったそうです。
日本全国どこを探してもここだけ~
車両は相当傷んでおり、修理する部品の調達も大変だとか・・・。

次回は併用軌道区間(路面走行区間)の様子などもお見せしたいと思います。
つり革にはSIBUYAと書いてありますよ~。

青がえる

スポンサーサイト

デジカメ写真 | comment 8 | trackback 0 Top ↑

Comment

ものすごぉ~~くレトロで可愛らしい電車ですね~~♪
原っぱや、、お家のそばをコトコトと走っているのね。
東京にもこんなんが走っていたのかなぁ・・・
東急線、、かぁ、、、我が家のだー様なら知ってるかな?
また見せて欲しいです~~。この電車(*^m^*)
現状運行しているのかな?
これは時代に逆行して可愛い形かも^^
昔は用もないのに乗っていました(笑)。
気が向いたところで降りて、界隈をぶらついものです。

一番遊んだところは八景水谷でした。まだ自然が一杯の頃です。

いつまでも存続しておいて欲しいですね。
こんばんは~
ネッ!この電車可愛いでしょう?
日本全国でここだけなんですよ~
電車の中も東急線の面影を存分に残し、以前乗ったことのあるからなら懐かしいこと請け合いです。
コトコト走る姿が可愛らしく、また珍しい車両なので鉄道ファンの間では結構有名な電車だそうです。
機会があれば?是非一度乗りにいらしてくださいね~
この電車、もちろん現在も定期運行してますよ。
ここだけだそうです。
新しいピカピカの車両に混じって、頑張ってます。
新型の車両もスマートでいいですが、私はこっちが好きですね。
どんこさんも用もないのに乗っておられましたか(笑)
私も時々用もないのに乗りたくなります。
通称 菊池電車
自転車と一緒に乗れる車両もありますよね~
存続について喧々諤々ありましたが、どうやら存続されるとの見通し。
嬉しいですね。是非是非残って欲しい財産です。
いい仕事してますね~w
ここは東急時代のそのまままの形で走ってくれてるからいいですね~
乗りにいきたいですね~
それに、この木の架線柱がいいねぇ~
絵になります~
師匠~お帰りなさいです。(*^_^*)

いい仕事してるのは私?青がえる?(笑)
是非是非廃線にならないうちに乗りにいらしてくださいな。
この木の電信柱みたいなの、架線柱って言うんですか~知りませんでした。
この電車にはとっても似合ってますよね!
こうして走っているところ、初めて撮れました~
駅に停まっているのとはまた違う雰囲気でしょう?
カタンコトン、カタンコトン。この音、お伝えしたいですね~

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。