| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
忘れられない思い出の写真たち 6月の2 秩父鉄道
SLパレオエクスプレスに乗ろう!!
IMG_9420.jpg
長瀞駅のホームはこんな感じになっています。
全てが懐かしい感じですね。
ベンチも木製作り付けで背中合わせに座ると相手の体温までも感じてしまいそうです。

上長瀞に行くのには2番線から乗ったんだっけ? ^_^;



IMG_9426.jpg
鉄骨組みの足元に季節の花が飾られています。
皆がこの駅を大切にしている証…

IMG_9423.jpg
手作りの駅名板?
手書きの文字もいい感じですね。

IMG_9424.jpg
えっと、これが秩父鉄道の普通列車だったかな^_^;すみません。
多分これに持って熊谷から来たのだと思われ、またこれに乗って上長瀞へ向かいます。
セピアにしておりますが、銀色の車体です。

IMG_9427.jpg
こっちはお隣のホームにいた電車です。
ちょっと今風の感じで白地に3色のラインが入っています。
これに乗ったらどこに行けるのかな~


私は、悲しいことがあったり考えたいことがあると電車に乗りたくなります。
それも街中の今風の電車じゃなくて、こういう駅のこういう電車がいいのです。
行き先もわからないまま飛び乗って一体どこへ行くのやら…
そんな旅に出たくなります。
どこかの駅に着いたら、小さなお宿にお泊りをしてまた旅を続ける。
人生ってそれと似たようなものなのかもしれませんね。
生きているって、毎日どこかを旅しているようなもの。
色んなことがあるけれど自分で背負って生きていくのですよね、誰でも。


この鉄旅はちょっと長いです。
まだまだ何日も続きま~す。
もちろん明日も^^




スポンサーサイト
旅の写真 | comment 2 | trackback 0 Top ↑

Comment

人生は旅・・そうかもしれません!
地図を持たない旅に出て道に迷ったり、
まっすぐ目的地に辿りつけたりして、
泣いたり笑ったりの思い出いっぱい出来て、
私たちは人生の旅人なんですね。
背負わなきゃいけないものなら、なるべく軽いものがいいです(笑)

電車通学や通勤に憧れた乙女時代がありました。
プラットホームって物語があっていいね!
人生は旅。
私もそう思っています。
時には迷い、時には悲しみのどん底にいて
それでも1歩1歩歩いていかなければいけないんですよね。
そしていろんな人と触れあい、嬉しかったり楽しかったり。
大人になって荷物ももくなるけれど、全てが財産。
目には見えないけれどしっかりと胸に抱いて行きましょう。
疲れたらちょっと荷物を降ろして深呼吸。
私の荷物はちょっと重たくなりすぎています(笑)

乙女時代・・・いいですね。
私にもあったはず。
こんなホームに立つたびに時に泣きたくなりますね。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。