| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
旅のこと その3 会津藩武家屋敷とお昼ご飯
IMG_1173.gif
今回の旅で撮った写真が900枚弱
お見せできないようなものが多いのですが、見て頂きたいものもたくさんあって
今回の旅の話は少し長くなります。

旅をした順に沿って書いて行きたいと思います。
駅に着いた私はまず荷物を預けるべくコインロッカーを探しましたが、空きがない!!
周遊バスの乗り放題券を買ったのにバスが来ない!!
やっと来たかと思えば満員で乗れない(泣)
おまけに路線バスは休日は運休。
そう…会津若松は「八重の桜」の舞台で観光ブームなのでした。

泣く泣くタクシーで(駅からはちょっと遠い)ホテルまで荷物を預けに行き
お腹も空いていたので運転手さんの「メーター止めて待っててあげるよ~」
との言葉に甘えてそのままお昼を食べに行きました。
お昼は行ったらぜひ食べてみたかった ソースかつ丼 でしたが
運転手さんお薦めのそのお店も40分待ち。どこも混んでます。
でも行ったからには食べなきゃ!と食べましたよ~
(写真は後ほど。だってこれが一番じゃ恥ずかしい…)

で、食べた後ゆっくり歩いて会津藩武家屋敷へ。
約30分。私にしては頑張りました。だってバス、来ないし~

IMG_1168.gif
会津藩の武家屋敷は戊辰戦争でほとんどが焼けてしまい
後に追手門前にあった家老西郷頼母邸を中心に復元されたものです。

IMG_1183.gif
戊辰戦争のことは以前歴史で習ったくらいの記憶でしたが
ここで色々見て行くうちに江戸末期から明治に向けての日本が
どんな状態であったのか、会津人の一途さなどを知ることができました。
たまにはこういう風に歴史を訪ねる旅もいいものです。


ランキングに参加しています

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ




IMG_1166.gif
お昼を食べたソースカツ丼のお店です。
入ったときは玄関にはだれも待っていなくてラッキー!と思ったのですが
なんと2階が待合になっていて大勢お待ちになっていました(汗)

IMG_1163.gif
ここのソースかつ丼は、カツ重になっています。どんぶりじゃなくてお重に入ってきます。
大きなサクサク揚げたてのヒレカツがお重からはみ出さんばかりに
3枚乗っていて、ソースは甘口のトロリとした感じ。
とっても美味しかったのに1枚は食べきれずに残してしまいました。
1000円からお釣りが来たと…正確な値段は忘れちゃいましたが、
でも安い!と思ったのでそれくらいだったと…。


次回は武家屋敷の中へと入っていきます。

追伸
先日、部屋の窓を閉めようとして左手の人差し指を挟んでしまいました。
爪の両脇が抉れて爪は紫色。
いずれ爪は浮いてきて取れちゃうと思われます。
人差し指が使えないと不便この上ありません。
それにしても左でよかった。右の人差し指を怪我したら仕事に支障が出るとこでした。
皆さんもドアや窓、引き出しなどを閉める際にはご注意を(泣)
スポンサーサイト
旅の写真 | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

結構意欲的に撮られるのですね。
びっくりするやら、感心するやら・・・です。
思っていたより案外タフなようで、すご~いと思います。
呼吸器系に疾患のあるどんこは息切れしそうです。
「八重の桜」は毎週見ています。カツ丼、濃厚なようですね。
旅にはスタミナが必要ですよね。
会津に行かれたのですね。
会津磐梯山はまずもって見ないとね^^
でも、ソースかつ丼で有名とは知りませんでした。
最近の話です よね?

そっか、今や会津は朝ドラで活気付いているんだ。
それも良い事だよね、おぼろさんにとっては災難だったみたいだけど^^

続き楽しみにしています。
だって、行った事無いんだもん!
こんばんは。
700枚と言ってもただバシャバシャ撮ってるだけみたいなもので
お見せ出来るものはごく僅かです。
いいなあと思ったら後先考えずに撮ってしまうので・・・(汗)
普段は足が痛かったり息が続かなくてゼイゼイ言っているのですが
カメラを持つとついつい夢中になってしまい、
ホテルについたらそのままベットに倒れこみます(笑)
帰宅後の翌日は休みを入れておかないと仕事には行けません。
どっちが大事なんだか本末転倒ですが、今の私にとってはこれが元気の源ですね。
カツ丼食べたから今回の旅は頑張れたのかもしれません(笑)

「八重の桜」もやがて舞台は京都へと移っていきます。
ただでさえ多い京都の秋が今年はもっと混雑するかもしれませんね。
こんばんは~
初めての東北の旅に行ってきました。
大河ドラマの舞台をうっかり選んでしまったのでバスも列車も混みこみでしたよ。
何せ東北新幹線も磐越西線も初めてでワクワクのし通し。
列車の窓から磐梯山が見えたときは「おぉ~これがあの名高い磐梯山か~」と感激しまくり。

初めての土地なので下調べのつもりでガイドブックを買ったら、名物はソースかつ丼とわっぱめし、こづゆとありましたので一通りは食べてみました。ソースかつ丼が一番おいしかったかな。
後はどこのお店も混んでいるので・・・それなりに。

あっちこっちガイドブック片手に回ってきました。
マイナーななところはわからないので、名だたる場所ばかりですが
まあこういう旅もありかと。

少し長くなりますが、よろしくお付き合いいただければと思います。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。