| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
旅のこと その11 会津日新館
IMG_1330.gif江戸時代、全国に300校あった藩校の中で日新館は随一と言われました。
「教育は百年の計にして会津藩の興隆は人材の養成にあり」との考えのもと作られたもので
飯盛山で自刃した白虎隊の少年たちも、ここで学んだそうです。



IMG_1327.gifこれが日新館での教育の教えの基本となった会津の教え。「ならぬことはならぬ」の精神です。

IMG_1339.gif

IMG_1376.gif

IMG_1423.gifここは、水練場。そう、プールですね^^

IMG_1432.gif当時の日新館は戊辰戦争で焼失してしまったのですが、会津の精神を後世に伝えようと昭和62年に完全復元されました。

何でもOKみたいな今の世です。
会津の精神と共に、教育とは何か…。
素晴らしい人材と言うものは長い年月と正しい教えをもとに育つもの。
今一度考えたいものです。

そうそう、ここでは弓道体験をしました。
あれって、なかなか当たらないものですね~
左腕の弓が当たったところに痣ができ、1週間ほど消えませんでした。
もちろん的には当たることなく全滅でした~

次回も日新館の様子を書きます。
会津の旅もあと少し。鶴ヶ城を残すのみとなります。
それではおやすみなさい。

追伸

今週には横浜も梅雨入りしそうな気配です。
長く降り続く雨には困りますが、野に咲く草花には恵みの季節でしょうね。

見て頂いてありがとうございます
ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト
旅の写真 | comment 6 | trackback 0 Top ↑

Comment

色々な所をしっかり見て来られたんですね。
ちゃんと歴史を踏まえて写真を撮っててスゴイなあと感心しています。
建物やお庭を撮るのは難しいのにどれも良い感じです。

弓道を体験したんですね。
弓は飛んだようですね。
私だったら飛びもしないかも(笑)
ならぬことはならぬ・・・肝に銘じたい言葉ですね。

>戸外で婦人と言葉を交へてはなりませぬ

・・・では、屋内で・・・。ふたりっきりで・・・。(爆)

ポチしていきます。
おぼろさん~こんばんは
梅雨となり湿気に悩まされています今日この頃です
日新館の教え現代でもなるほどうなずけるものがあります。
教育の指針は幼い頃から、人生の基本として明確に教える事だと
思います。今の日本には民主主義のと自由主義が氾濫して大切な
人間としてならぬことはならぬの精神が欠けていると思います。
道徳観念も欠落して何時からこんな日本になったのでしょうか・・・
こんにちは~
急ぎ足でしたが色んなところが見たくて駆け足(ほんとは走れない)で回りました(笑)
写真もどうしようもないものばかりいっぱいありすぎて…。
撮ればいいってもんじゃないなと反省しています。

歴史はもともと得意ではないので、会津に行くと決めてからささ~っとお勉強しました。
後は行ってから現地で・・・ということで(汗)
でも、会津は面白かったですよ。
会津の歴史は悲しい、でも強い意志が感じられるものでした。

そうそう、弓道ですね。
あれ、難しいのですよ。飛ぶには飛びましたがどっちに向かって飛んでいるのやら。
指導してくださる方に笑われました。
でも面白かったからもう一回やってみたいです。
>戸外で婦人と言葉を交へてはなりませぬ
・・・では、屋内で・・・。ふたりっきりで・・・。(爆)

コラコラ~(笑)
KTさんってそんなキャラだったのですね~(-_-;)

ま、冗談はさて置き
ならぬことはならぬ・・・。厳しいようですが大事ですね。
今の世の中何でもござれですもん。
ただ、新島八重はならぬことをやって、それを成し遂げた人ですから
それはそれですごいことだと思われ~

それはそうと、世が世ならKTさん危なかったかも(笑)
だって、戸外でご婦人と話してはいけないんですよ~
現代でよかったですね(笑)
こんにちは。
朝から晴天で、梅雨入りは間違いじゃ?と思っていたら
やっぱり午後から雲が出てきました。

年長者を敬い、嘘を言わず、卑怯なふるまいをせず、弱い者をいじめたりしてはならない。
日新館の教えには、今の時代にも通じるものがあります。

>今の日本には民主主義のと自由主義が氾濫して大切な
人間としてならぬことはならぬの精神が欠けていると思います。

自由なことと勝手なこととの境目がないというか。
今の日本は少し恵まれすぎているのかもしれませんね。
物が満たされると心が空白になる。
いつも心を大事なもので満たしていたい思います。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。