| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
美術館の中庭
IMG_1035.gif
三菱一号館美術館の中庭をもう少し…。


これはヘンリームーアの「腰かける女」



IMG_1039.gifバーナード・メドウズの「恋人たち」
ん~最初は何かの鍵かな?なんて思いましたが…
芸術作品は難しくてわかりません(汗)

IMG_1040.gif建物に囲まれた場所ですが陽ががよく注ぎます

IMG_1037.gif芍薬かな…。
洋風の中庭にこんな日本的な花も。

IMG_1046.gif庭の隅っこに隠れるようにひっそりと咲いていました。
花の名前に疎くて…
一応調べてはみたのですがわからず。
目立たないけど可愛らしい花でした。

IMG_1034.gifこういう場所にはお約束のバラです。
光を浴びてキラキラしています。
せっかくなので、そのままカメラの設定を触らずに撮りました。
色が少し飛んじゃいましたがこれがこのバラには似合ってると。



この日、一号館美術館は入場待ちの長い列ができていました。
なんだか中庭だけで十分満足しちゃったので美術館は見送り。

東京って、美術館が多いんですね。
芸術のことはよくわからないけれど
いいものに触れるというんはいいことだと思うので
また折を見て訪ねてみたいと思います。



ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

スポンサーサイト
風景写真 | comment 2 | trackback 0 Top ↑

Comment

おぼろさん~こんばんは
美術館の中庭の彫刻ヘンリームアーイギリスのち抽象的な彫刻を得意される彫刻家ですね。以前福岡の美術館でロダンの彫刻をみて感動しました。絵画にしても彫刻にしても見ると心に訴えるものがあり素晴らしいですね。芍薬の花の白さが目に染みて綺麗ですね。
こんにちは^^
行ってみるまで知らなかったのですよ。
こんな素敵な中庭があるなんて。

ほんとうに、絵画でも彫刻でもパソコンなどの画面や本などではなく
実際に目の前にすると感動するものがありますね。
写真も、パソコンの画面で見るだけでなく
ちゃんと焼いてみないといけないなって思いましたよ。

そんなに広いの庭ではないのですが色んな花が咲いていて
カフェもあるのでちょっと休憩と言うには贅沢な環境ですが
また今度、あまり混まない時期に訪ねてみたい場所になりました。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。