| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
海岸美術館 第一章
IMG_2802.gif石ころで作られたカレンダー

来るなら来いと意気込んで踏み入れた一歩に
肩の力を抜きなさいと言われたようで気がぬける瞬間

私は何を気負っていたのだろう。
長い間憧れ続けたこの場所にやっと来た
重い荷物は下ろせばいいよ…
肩に乗せた色んな物は全部置いて行っちゃいなよ
さあ、ゆっくりして行きなさいと全てが語り掛けてくる。




IMG_2800.gif

IMG_2801.gif

IMG_2808.gif

IMG_2809.gif

階段を上がって渡り廊下を進む。
見下ろせばそこには海が広がる。
水の音が広がる。

ここは森の中?海の底?

不思議な感覚…。



海岸美術館の記事はコメントをお休みさせていただいています。
お嫌でなければゆっくりご覧いただければ幸いです。


ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト
風景写真 | | trackback 0 Top ↑

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。