| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
海岸美術館 第三章
IMG_2823.gif人は誰しも一人では生きていけない。
いつも誰かを求め、安心できる場所を探している。
それは誰かの胸の中であったり
母親の胎内にも似た場所だったり

こういう場所もその一つ
風に乗って波の音が聞こえてくるような
人ではない大きな何かに抱かれているように感じる場所



IMG_2824.gif

IMG_2826.gif

IMG_2828.gif

IMG_2830.gif

IMG_2846.gif

IMG_2847.gif孤独は時として人をダメにするし強くもする
この椅子にどれほどの時間座っていただろう
その間、聞こえてきたものは自分の心の声

山に囲まれた海の底で私は安心していた
まだ大丈夫
頑張れる
もう少し生きていける
そんな風に安心していた
久しぶりに生きてる自分に会えた日…。
私は私と思えた日…。

海岸美術館の記事はコメントをお休みさせていただいています。
お嫌でなければゆっくりご覧いただければ幸いです。

ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



スポンサーサイト
風景写真 | | trackback 0 Top ↑

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。