| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
2013長野 諏訪湖の夕日
IMG_4312.gif
諏訪湖に沈む夕日

宿に着いて温泉に浸かり、夕飯までに少し時間があったので涼みがてら湖畔を歩いてみました。
辺りは明日に控えたお祭りの準備に余念がありません。

諏訪は盆地なので諏訪湖の夕日は山の稜線に沈みます。


IMG_4319.gif
水際ぎりぎりのところに立ちました。
手前に藻がたくさん生えていましたが、こうしてみると夕日に映えて綺麗です。

IMG_4315.gif
夕日の赤みが増して、広がっていた光線が少しずつ薄くなっていきます。

IMG_4314.gif
カメラを横にして、より広角に撮ってみました。
空のグラデーションがとても綺麗です。

IMG_4328.gif
半分が山の向こうに沈みました。
湖面に映る太陽の光も少しずつ短くなっていきます。

IMG_4332.gif
とうとう沈んでしまいました。
暫くの間、空にはまだ名残の光が届いていましたが、
やがて赤味は薄れ、青一色になった空には太陽の代わりに月が見えます。
太陽と月、交代の時間です。

IMG_4310-1.gif
帰り道、まだ空が赤い時間に撮りました。
赤い空をバックに…。

IMG_4336.gif
青い空に白い月

諏訪湖では8月15日の諏訪湖祭に合わせて、サマーナイトフェスティバルと称し8月1日から9月6日まで
毎日15分だけ花火が上がります。
本番の花火大会は、豪雨のため残念ながら途中で中止になってしまいましたが
私はこの夜、15分だけの花火大会を楽しむことが出来ました。
15分…短いようですが、混雑もなく自分の見たい場所で見られるなんて贅沢ですね。
大きな花火もたくさん打ち上げられました。
次回はすごいヘタクソですが、この花火の様子を書きたいと思います。


ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト
風景写真 | comment 10 | trackback 0 Top ↑

Comment

Oh!美しいですね~。
あら?藻が意外と良い味出している^^
良いですね~、こういう風景をじっくり眺めて「あぁ~生きているって美しい」とかって思いません?
夕日は帰りの電車の中、とういう日常ですので(私は)
こういう雄大な景色の中で見ると格別ですね。
写真はともかく、とても美しかったです。
こういう風景を見ていると、何もかも忘れてしまいますね~
今日一日の出来事、嬉しかったことも悲しかったことも。
一度全部をリセットしてしまえる様な気分になります。

夕日って思わず沈むのが早くって、ぼんやり見ていたらあっという間に
稜線のの向こう側へと消えて行きました。
嫌われ者の「藻も」割といいでしょう?
夕日の染まって赤く輝いているように見えましたよ。

普段はビルばかりの街にいて夕日を見る機会も余りないのですが
時々はこういう景色に身を置いてみるのもいいなと…。
大きな湖を取り囲むようにして存在する山に
太陽が呑み込まれていく瞬間。なかなか見れない風景でした^^
綺麗な夕日ですね。
赤く焼けた夕日に出逢えてラッキーでしたね(^_^)v
夕景って刻々と空の色が変わってあっというまに沈んでしまいますよね。
湖に夕日がとってもロマンチック!
写真を見てて心が浮き立ってしまいました。
そしてワクワクしながら写真を撮ってるおぼろさんが見えました(^^)
これまた風情がありますね。
贅沢な旅を堪能されて
至福の時だったことでしょう。
海辺に住んでいると
山の魅力には心が惹かれます。

かんかん照りが一転、雨ばかりになっています。
しかも集中豪雨の様相です!
自然は気まぐれですよね。
おぼろさん~おはようございます
どの写真も美しいですね。湖畔に藻も素敵な演出してよくマッチングして素晴らしい思います。
夕日を観ていると総ての不快感を忘れロマンチックな気分に誘われますね。湖畔に映る夕日も独特の風情をかもしだし
素敵な感じです。しばし至福の時間を与えて頂きありがとうございます(^_^)/
素敵ですね〜
時間の経過と共に夕日の赤の分量が変わる光景を刻々と見せて頂き感動です。
藻がいい味出してますね
シルエットの黒とオレンジの静寂の世界…
佇むおぼろさんの心情がこちらに伝わって来ます。
どれも素晴らしい写真
夕方の諏訪湖に、ぜひ行きたいと思いました。
こんにちは~
ほんと運が良かったの一言ですね。
夕日は油断しているとあっという間に沈んでしまいますから。
この日も夕日を見に行こうと急に思いたち急いで支度をして宿を出ました。
山の上にある時から沈んでしまうまで、しっかり撮ることが出来て良かったです。
ずっとファインダー越しでしたが久しぶりに見た綺麗な夕日でした。
邪魔する雲もなく綺麗な夕日のまま沈んでくれましたよ~^^

ずっとワクワクのし通しでした~\(^o^)/
諏訪湖に沈む夕日は
荒尾干潟に沈むそれと似ていました。
どんこさんの見る夕日は普賢岳に沈みます。
諏訪湖の夕日も湖面に姿を映しながら
山の向こうに沈みます。
遠く離れていても故郷は感じられるものですね。
熊本は有明海があり阿蘇山があり、やっぱり素晴らしい所です。

自然の思う丁度いいと人間の思う丁度いいは
少しずれがあるようですね。
こちら昨日雨が降り、少しだけ涼しくなりました。
一日エアコンなしで過ごしたのは久しぶりでした。

それから、TV拝見しました。
またゆっくりコメントさせていただきますが
見ていたら何故だか涙が出てきました(^-^;
最近涙もろくなってダメですね。
こんにちは~
海に沈む夕日は何度か見たことがありましたが
湖越しに山に沈むゆ夕日は初めて見ました。
湖面の揺らぎがで夕日も揺れて
ほんとロマンチックな感じでした。
ただすぐ後ろでお祭りの準備をしておられたのでね(^-^;
次の日は夕方から激しい雨になったので
多分夕陽を見ることはできなかったと思うので
私はとてもラッキーでした。
私の写真で少しでもお楽しみただけたなら幸いです^^
コメントにお返事書いている時間は私の至福の時間…。
これからも喜んでいただけるように頑張る力が湧いてきます。
こんにちは~
夕日は見ている間にも刻一刻と色を変え
ひと時も同じ表情をしていてくはくれません。
だからこそ、じっと目が離せずに見入ってしまいます。
オレンジ色からだんだん赤くなり朱色に染まり
やがてブルーになり紫になって夜が来ます。
その間の空のグラデーションは人間の手で作ることは
できないもの、まさしく自然の芸術ですね。
暗くなってもすぐ立ち去ることが惜しくて。

花火大会当日は宿もびっくりするくらい高くなるので
もし、お越しになることがあるならば前日がお薦めです。
お祭りを前に高揚している町の雰囲気も
同時に味わうことが出来ます^^

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。