| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
昭和レトロな街 青梅
IMG_6107.gif
青梅駅

ネタ切れにつき、なんだか少し懐かしい季節の話をします。

9月の終わりごろ
まだこれからの一年が、こんなに大変になるなんて思いもせずに
のんびりやっていた頃、ふと思い立って、青梅を訪ねてみました。
昭和を思い起こさせる街…そんな話をどこかで聞いて…。

まだ陽射しが強くて暑かったなぁ~

IMG_5991.gif
鍵がかかっていましたが、この奥が待合室のようでした。
「レトロステーション」青梅駅の文字とレトロな灯り

IMG_5994.gif

IMG_5998.gif
通路には懐かしい映画の看板…

IMG_5997.gif
日本版鉄道員の看板はこちら…
出演者に吉岡君の名前発見(笑)
この映画には泣かされました…思い出しますね。

ぼやぼやしてたら、前回のアップから一週間もたってしまいました。
外は秋を通り越して冬の寒さです。
皆様どうぞ風邪などひかれませんように。

今日、こたつを出しました。
やっぱり冬はこれがないと…。こたつみかん。私の楽しみです。

こんな感じで、青梅 しばらく続きます^^

ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
風景写真 | comment 10 | trackback 0 Top ↑

Comment

ここも未踏の地です。
上京の度に行ってみようと思いながら
まだ実現していません。
おぼろさんのブログ紀行にお伴させてくださいね。
ゆっくり楽しみたいと思います。

猛暑からいっぺんに冬が到来したような感じで
こちらも12月上旬の寒さと言っています。
こたつはもうとっくに出していますよ。

そうでしたね、「鉄道員」には泣かされました。
高倉健の文化勲章は何よりでしたね。
叙勲の最高勲章は政治家などがずらりで全然感動しませんが
高倉健がちょっと照れている姿は良かったです。
こんにちは^^
ちょっと一息、休憩の時間です。

青梅は未踏の地でしたか…
昭和な感じがなかなかお良い場所でした。
ゆっくり書いて行きますので、街の雰囲気など
楽しんで頂けたら幸いです。

今日こちらは晴天ですが、風が冷たくて
一気に冬がやってきたようです。
秋はいつだったっけ?なんて思っています(^-^;

高倉健さん、授賞式は体調不良で欠席されましたが
それも健さんらしいかと…。
ぽっぽや…人の思いとはなんと強く深く。
ずっと心に残る映画ですね。

これからますます寒い日が多くなります。
どうぞ風邪などひかれませんように。
おぼろさん~こんばんは
めっきリ寒くなりましたね。風邪をひきましたので、暖房をつけるやら、電気カーペトを出すやら(笑)
懐かしい昭和の場所ですね。昭和の時代は馴染めますが。平成はどうもしっくりしません(笑)
映画の看板懐かしい映画ばかり、洋画の鉄道員、テフアニーで朝食を、終着駅、、全部何度も観て感動した映画です。
どれも心に残る名画でした。高倉健さんの鉄道員も最後の亡くなった娘に会うシーンは涙が止まりませんでした。
原作者浅田次郎の本も購入しました。青梅素敵なレトロの場所ですね、あとが楽しみです。
こんばんは~
風邪ひかれたのですか?
具合はどんな様子ですか?

本当に寒くなりましたね。
先日やっとこたつを出したのに、もうやコタツの主になりました(笑)
エアコンは空気が乾燥するのであまり好きではなく
もっぱらファンヒーターのお世話になっています。
去年、最後に灯油を入れた時、ポンプが壊れたのを
すっかり忘れていて、買いに行かないと灯油が入れられません(/_;)

この中で見たことがあるのは邦画の鉄道員 (ぽっぽや)だけでした。
この映画には、本当に泣かされました。
浅田次郎さん、いいですね。
何冊か読みました。映画になったものが他にもありますよね。

更新がゆっくりになってしまいました。
青梅のご紹介もゆっくりになりますが
宜しければまた見てやってくださいね。

風邪、どうぞお大事になさってください。
レトロな映画の看板が懐かしいです。
母が映画好きで私は子供用の買物かごにお菓子をたくさん入れてもらって
喜んで付いて行った小さな同伴者でした。

映画館ならでは迫力を味わいたいなあと思いつつ・・・
現在の私は映画館に行く事もなくこの季節なら炬燵とミカンでテレビ観賞です(笑)

ベンチ・・イイネ(^_^)v
お尻と背中のすれた傷に物語を感じます。
あぁーーー輪ゴムの忘れもの。
お弁当を食べたのかしらね?(笑)
色々想像しちゃいました。
写真って楽しいね。


青梅、何回か行っています。懐かしい街並みですよね。
〇〇小路と言ったか、迷路のような路地が印象的でした。
多分おぼろさんも行ったのでは。続きを楽しみにしております。
青梅はこの映画の看板が有名らしいです。
昭和の街並みの再現だとか…

そうですか~お母様と映画を見に行かれたのですね。
羨ましいな…
随分とハイカラでお洒落なお母様ですね。
昔は一度入場すると、いつまでいても良かったのでお昼を持参して何回も見たものですが、
最近の映画館は一回見たらでなきゃいけなくて、淋しい気がしますね。
映画は好きで、水曜日にたまに行きます。安いので…(笑)
思い切り泣きたいときとか、笑いたいときとか…ね。

ベンチ、いいでしょう?
すれた感じが年月を感じさせます。
そうそう、輪ゴム。
私もお弁当の置き土産かな~って思いましたよ(笑)
座って見たら、通り過ぎた時間の声が聴こえたような気がしました。
こんにちは~^^

やはり行かれてましたか…
今回は電車は撮らず街並みと風景を楽しみに行ってきました。
川の向こう側までバスで行って、帰りは歩いたのですが
まあ、坂道のしんどいこと…
細くて曲がり角がいくつもあって、何度も迷いました。
思わず時間がかかって、本通りに辿りついたのは夕方でした。
ただでさえ、坂道や階段は避けて通る私。
この時ばかりは避けられず、歩きましたよ。
侮るなかれ、青梅~って感じです(笑)
青梅までお出かけでしたのね。
映画のレトロな感じが昭和ですね。
ベンチのドリンク置ける心遣いが中々でいいですね。
青梅は自然がいっぱい残ってますよね。
美味しいお店もあると聞いてますが…
コメントうっかり見落としてしまって
お返事がとんでもなく遅くなりました。すみません<m(__)m>

青梅に行ったのは9月も終わり近くの。まだ暑い時期でした。
ねっ、このベンチいいでしょう?
背もたれや座面の擦れ具合がなんとも言えず良くて
ちょっとおしゃれな感じがレトロな街にお似合い…。

そうそう、お昼は自然食のお店で頂きましたよ。
美味しすぎて、写真をまたまた取り忘れ(笑)
今度は奥多摩の方まで足が延ばせればいいなと思っています。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。