| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
あの日の海 木更津
IMG_6985.gif
小湊鉄道をちょっと離れてあの日の海を…
この日は風がとても強くて
うっかり海岸べりに立って頭から波をかぶりました(笑)

帰り道、アクアラインは通れるかしらと心配しましたが
少し遅い時間には風も少しおさまり、無事帰ることが出来て…。

夕暮れのアクアラインはとても綺麗で
まるで空に繋がる橋のようにも見えました。


IMG_6949.gif

IMG_6988.gif

IMG_6948.gif

夕暮れは淋しいものだけど
明日につながる優しい時間
銀色に輝く翼にも似たそれは
明日への希望に見えたりもする

今日は陽射しの無い寒い一日になりました。
明日あたり銀世界になるかもしれません。


ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
風景写真 | comment 8 | trackback 0 Top ↑

Comment

ありゃあ~頭から波をかぶっちゃったのお。
今度海岸べり立つ時は注意してくださいね。
でもちょっと可愛い話だなあ^^

夕暮れの海は良いなあ。
ロマンチックでステキ♪

関東は雪が心配ですね。
降っても積もらないように祈ってます。
もし積もったら歩行に注意してくださいね。
晩秋から冬にかけての海は
表情を一変させますね。
空気が澄んでいる時には遠望も利き、
あんなに富士もくっきり見えるのですね。

寒波襲来、ちょっと外出もおっくうになりがちです。
都心も都政もまさに冬!寒々としているようですねぇ。

熊本は平地では雨でしたが山間部は雪でした。寒かです。
こんばんは~

そうなんですよ。
頭からカメラごと波をかぶっちゃいました(笑)
ほんと凄い風でびっくりでした。
夕暮れの海は好きなんです。
湘南とはまた違う趣の木更津の海。
瀬戸内の海もまた違った表情をしているのでしょうね。

朝、目が覚めて、雪、積もったかなと恐る恐るカーテンを開けたら
霙混じりの冷たい雨でした。
冬の雨は冷たいですね。
今年初めて窓ガラスが結露してました。
冬も本番です。

明日からはまたお天気も回復するみたいです。
冷蔵庫が空っぽ~(笑)
買い出しに行かなきゃ…です^^
こんばんは。
冬の海は少し荒々しくて男っぽい海ですね。
春の海は穏やかで女性っぽいかな~なんて思います。

風が強かったせいか空気が澄んでいて
富士山もくっきりでした。
木更津から見た富士山はまた後日アップ予定です。
荒尾の海岸からも冬になると普賢岳がくっきりと見えるようになるでしょうね。
 
寒くなると買い物に出るのも億劫になってしまって
冷蔵庫が空っぽです。
明日は晴れるみたいなので買い出しです(^-^;

北風に吹かれて転がる枯れた木の葉が
吹き溜まりに集まって肩寄せあっています。
まさに冬本番ですね。
都知事さんもとうとう…。
生活者に春は来るのでしょうか?
美しい…
厳しい海の波の向こうは富士の山でしょうか

厳しい現実と美しい夕焼けに輝く橋
明日に架ける橋?

もう明日はないような人生ですが
それでも何かを期待してるのが滑稽でもあり、
救いでもあります。



おぼろさん~こんばんは
どの写真もロマンがあり冬の厳しさがあり最高に美しいですね。
感動しました。夕暮れの空と海のコラボが実に素敵です。
私は海が大好きで、四季を問わずいつまでも海を眺めて心を癒したり自分を励ましたりします。
二眼レフのカメラのフイルムが手に入りましので早速撮りに行きました。
レンズのカビもなく無事に撮る事が出来喜んでいます。いつか写真をブログで紹介したいと思っています。
大切にしてきた甲斐がありました。寒さ厳しいおりから風邪などひかれませんようにお身体をご自愛ください。
こんばんは~
自分で撮っておいて言うのもなんですが綺麗でしょう?
実際はもっともっと綺麗だったんですよ~
風が強くて寒かったのですが、夏よりもうんと綺麗です。

どんなに厳しい現実でも自分が諦めない限りまだ大丈夫。
私は年齢に関係無くそう思っています。
自分が諦めた時が終わる時…。

より眠って朝目覚める。
まだ今日も生きている…
その繰り返しで今があります。
人生まだこれから!お互いに頑張りましょう。
いつかお目に掛かって、おしゃべりできるといいですね!!
こんばんは^^
今週、北九州は雪が降ったとか…
寒いでしょう?風邪などひいておられませんか?

サンタナさんの所でも、色んな海を見せて頂きましたね。
九十九島や角島、福岡の海…どれもよく覚えています。
木更津は中々行く機会がないのですが、今回行くことが出来て
私には貴重な写真になりました。

二眼レフのフィルム、手に入りにくいと聞いていましたが
良かったですね~。
カメラも大切に残しておられたのですね。
私は始末が悪いので、見習わなくては!!
どこの行かれたのでしょう?どんなふうに映るのか早く見てみたいです。
楽しみにしています^^

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。