| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
小湊鉄道 2013 秋 秋キラリ
IMG_6715.gif

上総久保駅を後に高滝駅を訪ね、その足で高滝湖周辺で秋さがし。
高滝湖の湖面がキラキラ光って綺麗でした。
以前見た高滝湖は夏だったのですが、晩秋はまた違う味わいです。
近くに公園がありました。
大きなイチョウが見えたので、ちょっと寄り道…。





IMG_6720.gif

IMG_6949-2.gif

IMG_6724.gif

影遊びも面白い
太陽に向かって立つと
自分の影は見えない。
大丈夫だろうか
ちゃんと立っているだろうか…
振り向かずともそれがわかる今でありたい


今日は冬至。
婆ちゃんっこなのでゲン担ぎをします。
今夜はカボチャを食べてゆず風呂です。
冬至にカボチャを食べると「中風」にならない
ゆず湯に入ると「風邪をひかない」
信じてそうすると、本当にそうなりそうな…ね。


ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
風景写真 | comment 8 | trackback 0 Top ↑

Comment

写真ににじみ出ていますね。
晩春、晩夏と「晩」の付く言葉は好きです。
「晩年」はちと遠慮したいですが・・・。

カボチャに柚子風呂、つやつやになられたことでしょう。
どんこんちもこの日のために裏の畑に1個だけ残しておいたカボチャを食べ
柚子の代わりに家で採れた晩白柚の皮をネットに入れて
晩白柚風呂と洒落こみましたよ。今年は晩白柚が26個もなりましたよ。
きょうは朝霧でしたが昼前から穏やかな晴天に恵まれました。
こんばんは^^
「晩夏」「晩秋」など日本語は美しいですね。
季語などを見ると本当にに日本の四季が感じられ
大切にしないといけないなぁと思います。
カボチャ、新物の頃はホクホク感が少ないですが
冬至の頃になるととっても美味しくなって
ビタミン補給してるな~と言う気になります(笑)
それにしても、晩白柚26個もなるなんてすごいですね。
しかもお風呂にもとは羨ましいです。
こちらではなかなか手に入りません。

甘夏は実を剥いてシロップ漬けを作っておくと
あっという間に食べてしまいますし
皮は炊飯器でマーマレードを作ります。
晩白柚、ザボンと一緒で皮も食べられるのでしょうか?

今日は、風は冷たかったですが良く晴れました。
また今週末は大寒波だそうです。
コタツの番が一番です(笑)
おぼろさん~こんばんは
私もゆず風呂に入りました。入浴剤もゆずバブを使用しています(笑)
晩秋が全部の写真から滲み出ていて素晴らしいですね。
銀杏の敷き紅葉が晩秋を感じ胸に響くものがあります。晩秋になると
ブェルネールの詩を想い出します。 「秋の日のビオロンの溜息の、ひたぶるに身にしみてうら悲し
鐘のおとに胸ふたぎ、色かえて涙ぐむ、過ぎし日のおもいでや、げにわれはうらぶれてここかしこ」
歳を重ねるにつれ落葉を観ると自分人生の哀歓をひしひしと感じます。
明日はクリスマスイブおぼろさんにとって
穏やか安息に日でありますように願っています。
こんばんは。

立派な銀杏ですねえ。線路際以外はあまり目が届かないもので、いいものを見せて頂きました。
両手を拡げて太陽を受け止めているような雄々しい大樹です。逆光で捉えたのも正解でしたね。
小湊沿線は何故銀杏の大樹が多いのでしょう。生育に適しているのでしょうか。
こんにちは^^

ゆず風呂はいられましたか~よかった!
ゆずバブもいい香りがして私も好きですよ~\(^o^)/

小湊を訪ねたのは、まさに晩秋の頃でした。
風が吹くと木の葉が舞って、淋しい気もしますが
その下には新しい命が旬日を始めている。
そう思うと希望が見えたりもしますね。
「ブェルネールの詩」いつだったか読んだことがあります。
高校生の頃はハイネとかも読みました。
結構文学少女でしたよ(笑)

寒い冬は始まったばかりですが、冬ならではの楽しみもあります。
こたつみかんやあったかいお鍋。
人の暖かさを一番感じる季節でもあります。
今夜はクリスマスイブ。
いつもと同じ日常ですが、今夜はささやかですが
暖かいお料理を用意過ごしたいと思います。
ちなみに、リクエストがあったのでクラムチャウダーを作ります。
こう見えて、お料理好きなんですよ(笑)
小さなケーキも買いました~
こんにちは。
毎日お仕事お疲れ様です。

立派な銀杏でしょう?
思わず立ち寄らずにはいられませんでした。
下から見上げると、本当に大きくて
すごーいと声が出てしまいましたよ。
どっしりと大地に根を張り、じっと立っている。
思わず幹に抱き付きたくなりました(笑)
空に向かって手を広げ、この木は何を祈っているのでしょうね。

列車や駅も好きですが、こんなところに立ち寄ってしまうのも
本物の鉄子さんではない証拠?(笑)

今夜はクリスマスイブ。
小湊沿線も賑わうことでしょう。
   Merry Christmas♪

      素晴らしい日の影
      草の上であたたかな陽光を浴びているような気分になりました

      いい写真ですね
こんばんは。
物事にはいつも光と陰があります。
影があるから光の暖かさがわかる。
日の当たる場所はいつも暖かです。
でも、生きていれば陰を歩かなければならない事も
沢山ありますよね。
でも、光の暖かさを知っているから頑張れる。
光と影は一緒なんですよね~
どっちも必要なのだと思います。

今年は、どうだったかなぁ~
暖かくもあり寒くもあり。
私にはこれくらいがちょうどいいかも知れません。

Merry Xmas♪
良い一日を…。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。