| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
天草西海岸から 東シナ海…
IMG_8345.png
な~んにもない海です。
天草西海岸から見た東シナ海。
カメラをもう少し右に振れば長崎の端っこが見えます。
船もなく、鳥もおらず、ただただ海です・・・。
IMG_8352.png

IMG_8297-2.png

IMG_8354.png

IMG_8359.png

IMG_8340.png
右に少し見えるのが長崎の端っこです。

日本は縦に長いので、太平洋や日本海を臨めるところは多くありますが
離島や沖縄を除けば東シナ海を臨めるのは九州の西海岸だけ。
天草もその一つです。
天草の西海岸は結構荒々しいです。砂浜は少なく、断崖や岩ががほとんど。
でもその断崖の上に立って見渡す海は広大で素晴らしいです。
小雨交じりの天気でしたが、時折切れる雲の隙間から差し込む陽が
波に当たってキラキラと綺麗でした。

日々のこと…
娘が先日、一眼レフを買ったので、休みの日にはひまわりを撮りに行こう!
と約束していたのに、どこもまだしっかり咲いていない…
仕方がないので、今日は映画を見に行きました。
映画を見てランチを食べて久しぶりに気分転換♪

映画って昔は2本立てとか3本立てとかやっていたのに
今じゃ1本だけで、しかも終わったら総入れ替え制だとアナウンス。
混んでるならまだしも平日の普通料金でガラガラ状態・・・
たくさん並んでる人がいるとか、1日や水曜日は安いから仕方ないけど
こんな日はあと1回くらい見せてくれてもいいのに~なんてね。

最近は邦画も頑張っていて、面白いものがあるだけに残念。

笑えて泣けていい映画だったのでもう一回見たかったな…。
DVDが出たら絶対に借りよう~っと。


応援ありがとうございます。
ご訪問に感謝します.

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
風景写真 | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

大海に通じているので
天草の西海岸はどちらかと言えば男性的ですよね。
落日は海が真っ赤に染まり、しばし見とれてしまいます。
内海である有明の海とはまた違った趣がありますね。

映画館も昔とは随分雰囲気が変わりましたね。
下駄履きの音がして、どうかするとトイレのにおいも漂い
冷暖房もなかった満員の映画館が懐かしい気がします。
どうかすると8本立てという日もあり
朝、入って、見終わって出てくる頃は星が出ていたりして・・・。
こんにちは。
波高く男性的…。
最近は女性も強くなりましたが(笑)
有明海は穏やかで、心安らぎますが
この場所から見る海は、有明海の風景と違って
自分を奮い立たせるものがあります。

映画、8本とはこれまたすごいですね~
映画館っていつも混んでで、上映が終わっても
誰も席を立たず次の上映待ち…。
話題の映画などは立ち見は当たり前
通路にも人が座ってましたね~
大勢の人がひしめき合って一緒に笑ったり泣いたりする一体感。
最近の映画館は少しスマートになりすぎたようです。

昔の映画館の雰囲気がなんだか懐かしいですね。

昨日、子供を虐待して殺した親の裁判の判決が出ましたね。
裁判員制度…意味があるのかないのか。
子供の命はどれだけ軽いのか…
心がとっても痛みました。
法律って裁判って人の命って
いったい何を基準決まるのでしょうね…。
こんにちは

波の高さ…外海らしさを語ってますね
この雰囲気は当地方だと東尋坊のようです
天草の西海岸という事は水平線に沈む太陽が見られるのでしょうか?
私はまだ一度ぐらいしか見た事がありません
名古屋からだと、外海を見るには最低でも2時間弱
なかなか行けないですね

娘さんと一緒に撮影って良いですね
ヒマワリは結構長く見られる花ですので、
是非行かれて、娘さんの写真もアップしてみてください
応援PP!
fukuさんこんにちは^^

今日も暑いですね~
東尋坊はまだ行ったことがないのですが
雰囲気が似ているのですね~
東尋坊って、あの名所と言われていますが
天草の海にはちょっと不似合かもしれません(^-^;
明るすぎ~(笑)

この場所の夕日は絶景ですよ~
海が真っ赤に染まって見事です。
ただ、夕陽を見ると帰りは真っ暗なので
お泊りした方がいいかもしれません。
ここも熊本の家からだと3時間強掛かります。
こちらもなかなか行けないです。

ヒマワリは8月に入ると咲きそろうみたいです。
カメラを買ったものの仕事が忙しくて
なかなか撮りに行く機会のない娘のために
ぜひ機会を作って出かけたいと思います。
カメラの楽しさをたくさん知ってほしいですね~^^


Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。