| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
初夏の阿蘇山
IMG_8529.jpg
阿蘇は大観峰からの眺めです。
阿蘇の田畑は区画整理が進んでいるので、こうして眺めると、パッチワークのように美しいです。
生憎の天気で靄がかかっており、すっきり晴れていたならば
向こう側には山の稜線で形作られた涅槃像がくっきり見えるはずでした。

天草とはまたひと味もふた味もちがう私の故郷の自慢風景です。



IMG_8540.jpg

IMG_8548.jpg

IMG_8553.jpg

IMG_8549.jpg

広島では大変な被害が出ていますね。
九州も雨ばかりだそうです。
こちらは毎日猛暑続きで、一雨ほしいくらいなのに何とも皮肉なものだと思います。
心配してもどうしようもないのですが、やはり気になってニュースに目がいきます。
仕事ではあるのでしょうが、被害に遭って呆然と立ちすくむ人々に
今の気持ちはどうですか?…なんて質問しないで欲しいなあ~。
報道により私は色々な日本中の出来事を家にいながら知るのですが
いつもこんなニュースを見るときもう少し配慮があれば…と思ってしまいます。
私がこんな場所で言ってもせんないことですが
被害に遭われた皆様に一日も早く日常が戻り
元気を取り戻される日が来ることを心から願っています。

いつも応援ありがとうございます
ご訪問に感謝します
ポチッとしていただけたら嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
風景写真 | comment 12 | trackback 0 Top ↑

Comment

今も熊本はなかなかすっきりしない天気続きです。
朝晴れたかと思うと急な雨、かと思うとまた晴れて
しばらくしたらまた降り出す、と言ったあんばいです。
最近は阿蘇へも出かけませんが
たまに行った折に、かすんでいたらがっかりしますよね。
それでも、おぼろさんの熱意で、阿蘇の雄大さが表現できていますよ。
どんこも涼しくなったら、秋の阿蘇へ出かけようと思っています。

夏の甲子園、熊本代表も姿を消してしまい
テレビをつける楽しみがなくなってしまいました。
どんこさん、おはようございます。

関東は雨が降るのは内陸部ばかりで
当地は一滴も降りません。
もうカラカラで干上がってしまいそうです(-_-;)

折角行った阿蘇でしたがあいにくの雨模様でした。
まあ、しっとりしていていいかと言えばそうなのですが
できれば雄大な全景を見てみたかったのです。

初秋の阿蘇は、またいいでしょうね~
涼やかな風が想像できます。

甲子園もあと少しですね~
終わったら夏も終わる…
チョロ2君も高校生になって
甲子園を見る気持ちが変わってるのではないでしょうか?
あの炎天下、必死で白球を追いかける姿には
勝っても負けても目頭が熱くなります。
おぼろさん こんにちは~♪
上から見下ろすとパッチワークの世界が広がっているんですね。
綺麗な直線で区切りられて見ていて気持ち良いです。


お隣の県が土砂災害で悲惨な事態。
こちらは今朝からお昼過ぎまで雨が降っていました。
あまりの雨で心配しましたが今はカラリと晴れています。
セミが鳴きはじめて平常に戻ったんだなあと安心しました。

土砂災害で亡くなられた方へご冥福を祈ります。
行方不明の方が早く見つけ出されること願います。
みなさんが一日も早く平常の生活に戻れたらいいですね。
どれほどの時間がかかるのか・・・
自然災害って本当に恐ろしいです。
わが身に置き換えたら何事も無い事に本当に感謝です。
ケイコさん、こんばんは~

この美しい阿蘇でも数年前には大雨で甚大な被害がありました。
こうして眺めていると、そんなことなど嘘のように穏やかですが
自然を守るのも壊すのも人間だと思えば複雑な気持ちになります。
ここは大観峰と言う展望台から撮っているのですが
ここも麓には山ぎりぎりまで民家があって他人ごとではないでしょう。

ケイコさんのおうち、ご親戚等に被害がなくてよかったです。
お隣の県とはいえ油断はできないですよね。
被害に遭われた方々の心情を思うと言葉もありません。

こちら暑いのは相変わらずですが、蝉の声が少し少なくなったような…。
昼間の暑いさなかには秋は想像だにできませんが
陽が沈むとどことなく吹く風が変わったような気もします。

誰しも明日のこと・・・いえ、1分先の事さえ分からない世の中です。
夜に眠って翌朝目覚める。
たったそれだけのことがなんと有難いことなのか。

救助に当たっておられる自衛隊や消防の方々も
まさに危険と隣り合わせの命がけの救出活動だと思います。
二次災害などでこれ以上の犠牲者が出ないことを祈るだけです。
おぼろさん~こんばんは
阿蘇の大観峰さすがに素晴らしいですね。
畑がパッチワークみたいで美しく魅了されました。
阿蘇の大観峰は家族で何度もドライブで行きました。
根子岳を見晴して阿蘇外輪山を駆け下りる50キロのドライブ最高に素敵でした私達家族の大好きな憩の場所でした(^_^)/阿蘇の大観峰の油絵も購入して
玄関の所に飾っていて、観るたびに懐かしく思い出しています。
こうしてブログで拝見でき当時の事を懐かしく思い出しました。有難う(^_^)/
サンタナさん、こんにちは^^

そうでしたか…
阿蘇にはたくさんの思い出がおありなのですね。
ミルクロード、昔はやまなみハイウェイと言っていたように記憶しています。
阿蘇の外輪山を眺めながらのドライブは
天気のいい日は最高ですよね…どこを走っていても絶景が広がります。
吹き抜ける風も爽やかで、夏も涼しく最高ですよね。
こうして思いだすと、私もまた行きたくなります。

根子岳が涅槃像の顔で高岳が胸のあたり…
あの雄大な風景は本当に素晴らしい、大好きな自慢の故郷です。
もう大観峰は秋色に染まり始めている頃です。

今日こちらは久々に一雨降って涼しくなりました。
エアコンのいらない一日
自然の風が何とも心地よく
見上げる空は秋の気配も見られ
季節は変わりつつあるなあとおもいましたよ^^
11月また阿蘇に行きます。段々と両親の病状のことを考えればこれが、最後かなとと思ってしまいます。そいうお年頃になりました。
SKさん、おはようございます。

暑い暑いといいっていた毎日がウソのように
今日は肌寒い朝になりましたね。

11月の阿蘇はもう寒いでしょうね~
紅葉もきっと進んで美しいと思います。
親孝行できて、ある意味羨ましいです。
私は親の年齢をとうに越してしまい
親孝行の真似事もできずじまいでしたから…。
周りを見ると、親の介護をしている友人がいたり
見送ったという話も耳にするようになりました。
集まると、そういう話になりますね(^-^;
そんな年になったんだね~って。

離れているとなかなか頻繁にという訳にはいかないでしょうけれど
お元気な間に、たくさん親孝行してあげてくださいね。

そしてSKさんご自身も、秋の阿蘇を楽しんできてください^^
雄大な景色ですね〜
これが阿蘇ですか。
こんな素晴らしい広々とした景色を眺めて育ったんですね〜

阿蘇と言えば火山
火の国…
そんなイメージが先行してましたが
羨ましい世界が広がってるんですね〜
あ、付け加えると私をラーメン好きにさせてくれた1番大好きな「桂花」も大切な熊本の宝ですね。
ウン十年前は随分通って常連でしたよ。
後々元家族が私を差し置いて通ってました。


carmencさんへ

雄大な景色でしょう?
毎日ではありませんが、何かあるとすぐに天草へ・阿蘇へと行きました。
自然の中に身を置くと元気が出ますね。

阿蘇は火の山です。
今でも中岳からは煙を吐いているのが市内からでも見えます。
そして緑溢れる場所でもあります。
都会生まれの人は故郷がほしいと言われますが
それって本音だと思いますね~

桂花ラーメン、美味しいです。
他にも「黒亭」「こむらさき」なども美味しいですよ。
「タイピーエン」も熊本名物です。
機会があればぜひ召し上がってみてくださいね~
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
ご訪問ありがとうございます。
履歴書の書き方さんのブログも拝見しました。
パスタ、美味しそうですね~^^

またこちらからもゆっくりお邪魔させていただきます。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。