| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
阿蘇 緑萌ゆる頃
IMG_8573.jpg
阿蘇は酪農も盛んで、黒毛和牛や阿蘇の赤牛が有名です。
放牧の季節になると、山のあちこちでそんな牛に出会えます。

どことなく北海道を思わるような「葉祥明」さんの世界風景です。


IMG_8544.jpg

IMG_8585.jpg

IMG_8603.jpg

IMG_8550.jpg

IMG_8645.jpg

訪ねた時はまだ初夏だった阿蘇は、きっともう秋の気配です…。
すすき、萩、りんどうと秋の花が咲き出すと、美しい秋の装いに包まれるのです。

横浜は2日ほど、曇りが続いたかと思えば昨夜から雨模様。
まだ8月だというのに、秋みたいになりました。
外は、半そででは少し肌寒い気温です。
このまま秋になるとは思えませんが、確実に季節は進んでいますね。

暑かった夏も過ぎてしまえばどことなく懐かしいような
あの日の草いきれが思い出されます。


いつも応援ありがとうございます
ご訪問に感謝します
ポチッとしていただけたら嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
風景写真 | comment 10 | trackback 0 Top ↑

Comment

おぼろちゃん、、こんにちは♪

いやぁ・・・何となく富良野の雰囲気に似てますよ。
展望台から見た富良野の風景は、駅周辺の街の部分以外は水田と畑が連なっています。
朝早くうっすらと靄って、しっとりした空気の中、
富良野の田園地帯を車で走るのも気持ち良いです♪

少し朝晩も肌寒くなってきましたね。
勉強にも身が入るでしょう?(*^m^*)
もう少しだね・・・
応援してるから頑張ってねっ!!

阿蘇にはもう初秋の風が
さわやかに吹いているでしょうね。
阿蘇は四季折々にそれぞれの魅力が
満ちあふれていますよね。
写真の対象も無限と言っていいでしょう。

おぼろさんがいらしゃった時は
新緑で生命感がみなぎっていて、
いっぱい元気を貰われたことでしょうね。
megさん、おはようございます。

撮っているときは気づかなかったのですが
パソコンに落としてみたらそうなんでよ~
どことなく似てるなかもなぁ~って…厚かましいかも。

富良野、行きたいんですよね~とってもとっても。
北海道までは行けるとしても、その後がね…
ツアーは迷惑かけることになるのがわかっているのでね。
まあ、願っていればいつかは行けるかなあって思っています。
今は、megさんの写真の楽しんでいます。

本当に昨日今日と、肌寒いですね。
一足飛びに秋が来たみたいです。

雨だから我慢もできますが
これで晴れていたならば、外に行きたくなりますね。
あと2か月半。
人生掛かっているんで頑張りますよ~
応援してくださってありがとう~
どんこさん、おはようございます。

阿蘇はもう秋が始まっているでしょうね。
熊本にいるときはいろんな季節に尋ねましたが
いつ行ってもいい所でした。
あの雄大な風景の中に身を置くと、不思議と元気が出てきて。

熊本の自然は、私の元気の源ですね。
今はなかなか行けませんが、気持ちに中には溢れています。

今週はどうやら肌寒さが続くようです。
風邪ひかないように気を付けなければ。
試験まで、体調を維持して、万全な体制で臨みたいものです。
おぼろさん おはよ~♪
新緑の頃。
緑萌えて爽やかな草原が綺麗ですね。
牛さんは食事後かしら?
満足そうな顔してうつらうつらとお昼寝?
のどかな写真にほっぺが緩みます(*^_^*)

阿蘇は秋色に変わろうとしてるでしょうね。
私の身近も夏色が消えそうです。
セミの声もおとなしくなって夏が終わろうとしています。
秋の空気になりました。
季節を肌で感じる今日この頃です。
ケイコさん、こんにちは~
少し肌寒い日が続きますね~
体調など壊しておられませんか?

新緑の頃の阿蘇はとても美しいです。
元気パワーがいっぱいもらえますよ~
この牛さんは赤牛ですが黒いのもいます。
どちらもとても美味しいお肉になるのですが
牛さんの目ってとっても可愛くてね。
見てたら牛肉食べづらくなります(;_:)

阿蘇の柔らかい新緑をお腹いっぱい食べて
綺麗な空気をいっぱい吸ってのんびり休憩中でした。

そういえば、蝉、鳴いていませんね。
雨だからというのもあるのでしょうが
自然の生き物が一番先に季節の移ろいを
感じているのでしょうね。
まだ本格的な秋には程遠いのでしょうが
これからは一雨ごとに寒くなる、少し切ない季節ですね。
牧歌的で葉祥明さんの世界みたいですね〜
美しい緑の濃淡のパッチワークのような田園風景ですね。
そう言えば馬だけじゃないんですね〜
ジャージー種?っぽいですね。
美味しそうです♪
アハハ…
馬肉も大好きです。中々食べられませんが…
こんな雄大な自然がいっぱいの故郷って羨ましいです。

carmencさんへ

葉祥明さん、学生のころから大好きなんです。
熊本市のご出身なんですよ~
描かれる絵の数々は、きっと阿蘇の野山がモデルだと勝手に思っています(笑)
阿蘇の長陽という所に美術館があってよく出かけました。
鎌倉にもあるのですがそちらはまだ…
1度行きたいと思っています。

馬刺し、お好きですか?
食べられない方も結構おられて残念に思います。
でも最近は、あまり流通してなくてなかなか口に入りません。
牛さんは、肥後の赤牛と呼ばれていて、肉牛です。
ジャージー種と似ていますね。
たぶん乳牛は、白と黒のホルスタイン?
はっきりしなくてごめんなさい。
今度勉強しておきます。

肌寒い日が続きます。
風邪などひかれませんように…。
おぼろさん~こんばんは
阿蘇は文句なしに自然が雄大で魅力が満載で大好きです。
赤牛も懐かしいですね。はなずらを撫でもおとなしく可愛いかったです。
やまなみの三愛レストランで豊後牛のステーキがありましたが、肉は大好きなのですが。流石にかわいそうで食べる気がしませんでした。
何時か機会があれば是非にでも訪れたい場所です。
サンタナさん、こちらは肌寒い日が続いています。
福岡はいかがですか?
体調など壊してはおられませんか?

阿蘇はさすが世界最大級のカルデラをもつだけあって雄大ですね。
その阿蘇谷の風景も牧歌的で絵になります。

放牧されている牛はどれもおとなしいですね。
この牛たちのほかにも牛はたくさんいて、傍まで寄ってくるんですよ~
可愛いですよね^^
直後だと、確かに食べることなど考えられません。
三愛レストハウス…赤い屋根が遠くからでも目立って
阿蘇観光の目印にもなっていますね。
瀬の本高原も素晴らしい風景が広がります。

黒川温泉や地獄温泉、垂玉温泉など温泉もいっぱいあります。
機会があれば、ぜひぜひいらしてくださいね~
雪が降ると車では大変ですが、雪景色を見ながらの温泉もいいですよ~^^

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。