| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
こんなところを走ります 北勢線
IMG_9000.jpg

北勢線が走っているところは、もちろん街並みもありますが、こういった田園風景もあちこちに広がっていました。
この時期は、水を湛えた田圃と実り豊かな麦畑を、夏には緑豊かな木々と青空を、
秋には紅葉のトンネルを、春には桜や菜の花をバックに、自然豊かな美しい風景を走り抜けます。




IMG_8951.jpg
多分これが初めての一枚です。
緊張で手が震えました。ピントも甘くて・・・。
俯瞰で撮りたいという希望はあっても、
山道は歩けません。長い距離は一度に歩けません。階段もだめです。急坂も無理です。
そんな無理難題を少しでも叶えるべくDedeさんが探してくおいてくださいました。(おにぎりを食べたところ)
高くもないし電線が邪魔だけど、安全だし、何よりすぐそばに車をおけるから・・・お優しい配慮に感謝です。

児童公園の一角、遠くから近づいてくるのがよく見えるとても良い場所で、
たくさん撮ったのに、なんとかお見せできるのはこれ一枚でした(^-^;

IMG_8970.jpg
鉄橋もいろんなものがあって。
それはまた後日…。

IMG_8991-1.jpg
線路わきの木」は、「きくもも」
もう少し早い時期だと、綺麗なピンク色の花が沢山咲いているそうです。
反対側には山藤も咲いていました。

IMG_8929.jpg
あはっ、珍客です。
こら!!料金ちゃんと払った?(笑)



横浜では、暫くはっきりしない天気が続きましたが、東京は毎日のように大雨洪水警報が。
そして今度は北海道…。
今年はほんとうに異常な夏でしたね。

さて、試験まであと60日を切りました。
やればやるほど出来の悪さに頭を抱えています。
勉強の時間をできるだけとりたいので更新がゆっくりです。
マイペースで更新していきますのでよろしくお願いします。
アルバムもあと少しになっているのに進みません。

秋の夜長、虫の声をBGMに今日も夜が更けていきます。
あーあ、彼岸花、撮りに行きたいなぁ~

続きます



いつもありがとうございます
ご訪問に感謝します
ポチッとしていただけたら嬉しいです(*^-^*)
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
風景写真 | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

電車を撮るにも
忍耐と体力が相当要ることを
思い知らされました。
私などたまたま通る電車をついでに撮るくらいですから
呑気なものです。

苦労された写真にはそれなりの情感がちゃんとにじみでているのですね。

このゲリラ豪雨は何でしょうね。
明日の日本を予感させるようで不気味です。
どんこさんへ

こんばんは^^
電車を撮るのには根気がいるようです。
特にローカル線は本数が少ないので、一本撮りそこなうと
次が来るまで相当な待ち時間があります。
だから、電車が近づいてくるとドキドキします。
直線なら見えるからいいのですが、カーブがあったり木々に隠れていると
遠くで鳴る踏切の音だけが頼りです。
今度の写真も緊張していたのでちゃんと撮れたかどうか…(^-^;
でも、そのドキドキ感が楽しいし、待つ間も周辺を見たりして楽しめます。
やっぱり大変だけど、電車を撮るのは楽しいですね~
もちろん乗るのも大好きです!!

熊本は藤崎宮のお祭りが近くなりましたね。
隋平寒合…熊本も朝夕は秋の空気になったでしょうか?
あのラッパと太鼓の音、どーかいどーかいの掛け声が聞きたいです。

こうして拝見すると、ホント黄砂が悔やまれます。
やはり「青空背景の黄色」と欲が出ますよ^^;

実は、あの俯瞰ポイントの下の道路上で、列車の屋根が丸見え状態
そこからカーブする列車が撮れる場所がピンポイントであります。
交通量が少ないとはいえ、道路上ですので秘密(笑)にしておりました^^

菊桃のピンクと若葉のグリーンの色合い、コレも美しい色合いです。
誰も狙わなくなった、最後の桃鉄ですね。。。

そういえば、復刻色の編成ですが「黄色の1両」が点検のため
北大社車両区に留置中だそうです。
点検明けには、クリーム色と緑色の4両編成で走ると思われます。
やっぱりこうしてみると
青空がないのはちょっと残念でしたね。
でも撮影はと~っても楽しかったので私は大満足でした。
技術もセンスもないので、環境が良くてもなかなか…(^-^;

あはっ、そんなスポットがあったのですね。
でも最近よく耳にするアマチュアカメラマンのマナーの悪さ。
どんなに撮りたい風景でも、それが誰かの迷惑になったり危険だったり
してはいけないので、秘密に感謝です(笑)

桃鉄の写真はDedeさんのブログで拝見しています。
この時は菊桃がもう終わり掛けで残念でしたが
またチャンスを見て撮りに行きますのでね!!

撮り損ねたものはまた行けばいいのです。
だから、北勢線にはいつまでも頑張ってもらわないと^^
北勢線、もう少し続きますのでまたみてやってくださいね。

お隣で、同じものを見ていたおばちゃんが
どんなふうに撮っていたのかご笑覧ください(笑)

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。