| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
宮沢賢治童話村より大地の部屋
IMG_0014.jpg
小さな虫の気持ちになって探検しましょう~
私は虫が苦手ですが
実は虫たちは人間が苦手。
人間が怖がる以上に虫たちは人間が怖い。
だって自分たちよりもずっとずっと大きいのですから。
知らず知らずにアリを踏んづけたりしているかもしれないし・・・。


IMG_0030.jpg
花のしべだってこんなに巨大・・・。

IMG_0015.jpg

IMG_0032.jpg

IMG_0033.jpg

IMG_0038.jpg
また来てね~
さようなら~と見送られて・・・

IMG_0042.jpg
ここからは賢治の教室 宇宙
賢治は空や大地や小さな動物をどんな目線で見ていたのでしょうか。

IMG_0043.jpg

IMG_0044.jpg

と、ここまで見たところで時間切れ。
新幹線の時間も迫り、泣く泣く帰ることになりました。

これで東北旅行のお話はお終いになります。
田沢湖に始まって角館、花巻と2泊3日の急ぎ足の旅でしたが
行く先々で温かい人に出会ったり、美しいものに触れたり
新し発見をしたり、自分を見つめなおしたり。
旅に出ると違う自分をたくさん発見します。

また時間が取れたなら次はどこへ行こうかなどと
地図帳片手に時間旅行を楽しんでいます。

実は次の行き先はほぼ想像できていて、春ごろには・・・なんてね。

とぎれとぎれの旅にお付き合い下さいましてありがとうございました。
またしばらくは地元の話題に写真に思いを乗せて、書かせていただきますね。

日が随分と長くなりました。
風は冷たいですが陽射しには春のぬくもり。
そろそろ冬眠から目覚めなさいと背中を押されて
眠い目をこすりこすり背伸びをひとつ・・・。

皆様のブログのあちこちに春の装いを感じて
私もそろそろ起きだすことにします。

今日はHappyValentine。
皆様がそれぞれのHappyに包まれますように。

それではまた。
スポンサーサイト
風景写真 | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。