| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
ほんのり春の色
IMG_0137-1.jpg
本日は三渓園の紅梅をお届けします。
ピンク色がいかにも春らしいですね・・・



IMG_0135.jpg
後ろボケになった花が、まるで雪洞みたい(*^-^*)

IMG_0136.jpg

IMG_0129.jpg

IMG_0142.jpg
こちらもまだ蕾が多かったですね。
個人的には満開よりもこれくらいの方が好き。

3月は色んなことを考えたり思い出したりする季節です。
余り会えなくなってしまったけれど、故郷にいる友人の事
いろんな事情で縁遠くなった人の事
1度きりの出会いだったのになぜだか忘れられない人の事
遠い世界に旅立った人の事
これから始まる新しい出会いの事

3月に誕生日を迎える友人にプレゼントを届けると
決まって私の大好きな沈丁花の花を庭先から一枝手折ってくれたっけ・・・
遠く離れてしまったけれど、心までは離れないでいられるよね

そして、今春、新たな人生を歩き出した友人の事
新しい人生の旅立ちに心からのエールを!!

新しい出会いと切ない別れ
色んなことを繰り返しながら、今年も春がやってきます。

昨日は父の41回目の祥月命日でした。
38歳という若さで父が旅立ったのも、思えば春の事。
子供たちは写真でしかあったことがないんですよね~
それでも大好きだった団子汁をこしらえて、思い出話に花が咲きました。
お蔭様で私はあなたよりうんと長生きしていますよ・・・。


それではまた。
スポンサーサイト
風景写真 | comment 10 | trackback 0 Top ↑

Comment

三渓園に行きたいんですけどなかなか行く機会が・・・
色んな梅があって楽しめますよね。
女子会?良いじゃないですか、気がねなく何でも話せてさ!

3月は出逢いと別れで一番変化がある月・・・
まさか教育の立場になるとは思わなかったから
この季節が気持ちの区切りをつける良い季節でもあります。
そういう時の梅や桜の優しい色合いって有難いです。
思い出深い春に・・優しい梅のいろ。。
和みます・・✿^◡^✿
お若くして逝かれたお父様・・
おぼろさんの心には・・青年のままのお姿なんですね・・

今日も ・・素晴らしい1日になりますように・・
そして・・明日も・・ず~っと・・ず~っと・・=*^-^*= thanks♪ も
おぼろさん おはよ~♪
梅の花が可愛らしいですね。
梅が咲くと春の足音が聞こえて来ますね。

お父様 若くして他界されたんですね。
天国からおぼろさん姉妹の幸せを願って応援しているんだね。
お父さん側にはいないけど心の中で生きてるよね。
そしてお父さんは孫の成長も空から見ているよ。
笑顔で暮らして欲しいと願っている。
お互い毎日笑顔で暮らそうね(^^)にこにこスマイル。
まだ完全には満開にはなっていないようですね。
熊本城の梅はどうなんでしょうねぇ。
きょうは18度になると言っています。青空です。

球春到来。チョロ2の今年初めての練習試合を
山鹿市民球場まで見に行きます。
サラームさんへ

こんにちは~

今日は冷たい一日でしたね~
女子会いいでしょ?
我が家は女子3人なので何かにつけてすぐ女子会です(笑)
お食事会だったりカラオケ大会だったり(笑)
昨日は上の子の誕生日祝いでまた女子会♪
たまには喧嘩もしますが、仲良しな方かな。
だって自称三姉妹ですから(爆)
姉妹でも親子でも女同士はいいですよね。

私は母も子供の頃に無くしていますので
サラームさんがお母様の話をされるときとても羨ましく思います。
私もサラームさんのお母様のような母でいたいなあ~

いろんな出会いや別れがありますが
毎年変わらず咲いてくれる花があるから
それを忘れずにいられる気がします。

chie*coさんへ

悲しいこともこんな優しい花の色を見ると
いつの間にか優しい思い出に変わる。
自然に自然に何のてらいもなく優しい気持ちになれます。

自分で言うのもなんですが、父、かっこよかったんですよ~
娘の欲目かな(笑)
もっともっといろんなことを話したり
親孝行もしたかったのだけどそれができないのが残念です。
だから子供には言うんですよ~
今のうちに孝行してねって(笑)

商売をしてて忙しい人でしたが子煩悩で
姉妹で喧嘩をすると前に座らせて散々説教して
そのあとアイス買っておいで・・・なんて言う父でした。
今も心の中では若くてカッコいい父のままです。

ケイコさんへ

こんにちは~
今日は寒い一日でした。
まるで真冬に逆戻り・・・(;_:)

いつか私が死んだらね
きっと会えるはずなんですよ。
その時胸を張って幸せだったと言えるように
生きたいと思っています。
もし天国があるのなら、私の肩越しに、すぐ傍にある。
振り向けばいつでも思い出せて、声までも思い出せて
私が大事に思う人は、みんな私のそばにいてくれている。

毎日笑顔で暮らしましょ♪
私は毎日幸せですよ~\(^o^)/

どんこさんへ

18℃~
あったかですね~
しかも青空!!
こちら、このところはっきりしない寒い日続きです・・・。

熊本城の梅園
熊本にいた頃は毎年行っていました。
三渓園の梅もきっと今は満開でしょう。
熊本はそろそろ桜ではないですか?

高校野球は春の甲子園がありますね。
チョロ君もきっと練習に熱が入ることでしょう。
今年初の練習試合
健闘を祈ります!!
おぼろさん~こんばんは
寒暖の差が厳しい日々が続きますね
おぼろさんのお父様もお若くして旅立されたのですね。
私の父も36歳の若さで亡くなりました。厳しく優しい父でした。

梅の花が咲く時期になると妻の事が思い出されます。
手術後に病院の近くに梅が咲いているのを車椅子で見せに行きましたら
春になったわねと大好きな梅の花を観て嬉しそうに微笑んでいました。
15年間看病で苦楽を共にしましたが、いつも一緒に過ごせたことが
幸せだったと思っています。
サンタナさんへ

こんにちは!!

今日の横浜は晴れましたが北風が強く寒い1日でした。
福岡では昨日は雪が降ったのではないですか?

3月もやがて中旬と言うのに、春は足踏みをしていますね。

花を見るといろんな思い出がよみがえってきますね。
嬉しい思い出もそして悲しい思い出も。
でも悲しい思い出も時間がたつとなぜだか優しいものに変わる。
そんな気がします。
父の最後はたいそう苦しいものでしたが
蘇るのはその時の父で姿ではなく
笑っている父の姿だったりもします。
サンタナさんの中に生きておられる奥様も
嬉しそうに微笑んでおられますもの。

奥様が最後に見られた梅の花。
人生の中で一番綺麗だった花に違いないと思います。
同じ花が二人の心に同じように思い出を刻んで
サンタナさんの背中を優しく押してくれているのだと思います。

この寒さを越えたら一気にに桜の蕾も膨らむでしょうね。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。