| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
赤いチューリップ
IMG_0636-1.jpg
子供のころから絵や歌にと慣れ親しんだ赤いチューリップ
3輪ならんで姉妹みたい~
まるで、我が家?(笑)

だ~れだ。
1本は枯れかけてる画が必要だ!なんて言っているのは(笑)


IMG_0658.jpg



IMG_0674.jpg



IMG_0686.jpg



IMG_0675.jpg


IMG_0687.jpg
子供のころから、チューリップを描かせると
決まって赤い色に塗ったものです。
花びら3枚、すっと伸びた茎には葉っぱが2枚
色は決まって赤。

球根の色がわからずに植えたチューリップ
芽が出て蕾になったら
次はどんな色が咲くのだろうとワクワクしたものです。
真っ赤な花は主張が強いかと思いきや
意外と他の色を引き立たせたりします。
人も同じ。
一見華やかそうに見える人が
意外としっかり足元を支えてくれてたりします。


良いお天気が続きますね~
もう引っ張り出すものは全部引っ張り出して
目一杯お洗濯もしたので今日からはゆっくり。
GWを前に体力の温存を図ります。
長い方では一昨日から16連休なのだとかニュースで言ってました。
月の半分以上がおやすみ?
どんな人がそんなに休めるのだろう・・・なんて、年中休みの私には言われたくない・・・か(^-^;

官邸の屋上にドローンが長い間放置されて
発見されるとセシウムが出たと大騒ぎ。
日本は平和ですね。
自衛隊の海外派遣もいろいろ言われていますが
まずは頭の上のハエを追う方が先じゃ?…なんて思いますが。

ネパールの地震もお気の毒ですね。
どれだけ被害が広がるのやら・・・
他人ごとじゃない。明日は我が身。
平和ボケしないようにしないとね・・・

それではまた。

あっ、次回チューリップ最後になります^^


スポンサーサイト
花写真 | comment 6 | trackback 0 Top ↑

Comment

赤い花は人目を引きますよね。
その側て咲いてるお花が妙に引き立ってたりして。
赤い花は母性本能を持ったお花なのかもしれませんね。

ドローンは使い道を誤って欲しくないですよね。
自然のために人のために使って欲しいです。
地震。ほんとに大きな被害を出しますね。
いつか我が身。と思いつつ危機感が乏しい私です^^;
平和ボケしないように心掛けます。
赤いチューリップはさすがに絢爛ですね。
華やかな気持ちに包まれます。
このところあちこちで真夏日が記録されているようです。
でもきょうは昨日までと違い、どんよりと曇っています。

いよいよ世間はGWに突入です。
私はひっそり蟄居を楽しみましょうかネ。
温かいお言葉有難うございました。

日本の危機管理の低さの露呈は呆れました。
犯人の嘆きも分る気がしますよ^^

赤いチューリップ、最近少なくなって来たような・・・
何だか黄色が多くなっているような気がします。
純粋なというか昔見たチューリップも少なくなりましたよね。
時代なのかな・・


GW、我が家は前半のみで後半は旦那はお仕事・・
新緑の良い季節になって来ましたね。
我が家は雪解け地方に行って参ります。
ケイコさんへ

こんにちは~
花っていいですね!
歌の歌詞ではないですが、お互い争わず引き立てあっていて。
赤い花は母性の花・・・
本当にそうかもしれませんね~

ドローン。
セシウムが出たと大騒ぎしたのに、中身は福島の砂だった。
福島は、まだその大騒ぎするほどの環境に晒されている訳ですよ。
なのに国は、もう新しい原発を稼働させようとしています。
過ぎたことはもう終わったことのように。
これからの時代を生きていく子供たち禍根を残さないように
今大人たちがしなければならないことは何か。
しっかり考えたいですね。


大型連休初日は曇り空。
高速道路や新幹線は大混雑みたいですね~
年中連休の私は家でゆっくりです^^
どんこさんへ

赤いチューリップはさすがに目立ちますね。
でも全体を眺めてみると、案外少なかったりします。
本当にシンプルな赤いチューリップは少なかったようです。
子供の頃、アップリケになったあのチューリップは
あまり注目されなくなったのでしょうね。
花の世界も新しいものが求められているのでしょう。

世の中は大型連休に入ったようですが
私にはあまり関係ないようで
いつものようにお洗濯をして掃除をしてご飯を作る。
5月にちょっとだけ予定を入れていますが
後は気のむくまま。
でもそれが案外一番贅沢なのかもしれません。


サラームさんへ

1つの事を長く根気よく続けるのって難しいですよね。
すぐに結果が出ないことを
長く続けて、その足跡をたどってみて初めて分かる。
そんな小さな変化の積み重ねが苦しくもあり楽しくもあり。

官邸に不時着したドローン。
もちろんいけないことだけど、犯人に共感する部分も無くはない。
日本の中枢よ、しっかりしてくれ!って感じですね。
部下の不始末の責任を取らない大臣
比例代表で当選したのに党を除籍されても辞めない議員
国民なりの政治家だと言われますが、選択肢がないんだもんね。
選挙、行かないわけにはいかないから誰かに一票入れるんだけど
本当はその人に入れたくて入れるんじゃない。
他にないから仕方なくいれる。
一番ましな人、と言うとても消極的な選択しかない。
投票率が下がるのは国民の怠け心ではなくて
選択することが出来ない選挙だからではないのかなぁ~

GWお出かけ、良いですね~
きっとまだ見たことのない風景が見せてもらえるかしら
楽しみにしています。
どうぞお気をつけて(@^^)/~~~

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。